ボディカル

ボディカル

No.4
効果
デザイン
使い易さ
コスト

ボディカル
(健康コーポレーション)

大人気EMSマシン「ボニック」の進化版「ボディカル」。

「脂肪と筋肉」へアプローチしてくれる、4つのローラーが気になる脂肪をつかみほぐし、EMSで刺激を与えてキュッと引き締めるあらゆる痩身効果が期待できるボディ用美容器です。
軽くてコンパクトなのにEMSが1分間に1800回のハイパワー!腹筋15分相当に匹敵する筋肉運動を行います。

太もも、ふくらはぎ、ウエスト、二の腕などの脂肪を、わしづかみしてもみ込み、さらに筋肉を刺激することによって、パーツ痩せが実感できます。
1日たったの5分間で時間と余計なお金をかけることなく、スマホしながらTVみながら片手で楽々と憧れのモデルのようなボディラインを目指します!

A.効果(パフォーマンス)

  1. ボディメイク(痩身、凸凹、引き締め、むくみ、たるみ)
    • 太もも、ふくらはぎ、ウエスト、二の腕などに対して、ローラーとEMSの2つの機能で脂肪をもみ込みながら筋肉運動を行い、凸凹を解消させて理想のボディラインをつくります。
    • 併用を推奨されている「ボディカルボディーローション」に引き締め成分が配合され、痩身効果を引き出します。
  2. 美白(くすみ、しみ、ニキビ跡)
    • 併用を推奨されている「ボディカルボディーローション」に含まれたプラセンタや水溶性コラーゲンが肌の生成を助け、透明感をもたらします。
  3. 美肌(しわ、保湿、毛穴、ハリ、ニキビ、クレーター)
    • EMSの暖かさと筋肉への刺激が肌のハリと弾力をつくります。
    • 併用を推奨されている「ボディカルボディーローション」に含まれたプラセンタや水溶性コラーゲンが肌の生成を助け、保湿効果をもたらします。

B.デザイン

寸法
重量
カラー シャンパンゴールド
テイスト ゴージャス

C.使い易さ(ユーザビリティ)

  1. 操作
    • 1.電源をONにして、出力レベルを調整します。はじめて使用する際は一番低いレベルから。
    • 2.ローションを適量手に取り、トリートメント箇所に塗布。1部位につき2プッシュが目安。
    • 3.トリートメント箇所に、マシン中央部のセンターローラーと残り4つのローラーがしっかりと肌に触れるようにあてます。
    • 4.1部位につき5~10分程度、ローラーを往復させながらゆっくりと転がします。
    • ローラーを転がしながら使い続けるのも効果的。特にトリートメントしたい箇所にはマシンを固定して集中的に使用するのもオススメ。
    • 最後に操作を行ってから10分経つと自動的に電源がOFFになります。
  2. 使用時間
    • 毎日1回、5分間以上。短時間でも毎日使用すると効果を実感しやすいです。
  3. 使用シーン
    • お風呂上りなどのリラックスタイムに。
  4. ケア
    • 事前準備:同シリーズの「ボディカルローション」との併用がオススメ。
    • アフター:特になし。
  5. メンテナンス
    • 濡れたタオルやコットンでのふき取り。

D.コスト

参考価格 26,000円(税別)
維持費 月額:5,000円~(税別)


おすすめ記事

ピックアップ記事

  1. 首のシワは見た目年齢に影響する!?きちんとケアする3つの方法を伝授!
    年齢は首に出る!? 3つの方法を使って首までしっかりケアしよう!
  2. 春に向けてお肌のワントーンアップを目指しましょう♡
    明日のお肌をワントーンアップ♡春に向けて美顔器でケアを始めましょう!
  3. ボディケア美容器で冬にたるんだお肉を徹底的にやっつけよう!
    冬に蓄えたぷよぷよお肉を徹底的にやっつける!春まで続けたいボディケア美容器
  4. トルネードRFローラー
    小顔になりたい人必見!おすすめ美顔ローラーTOP3
  5. 美顔器選びで失敗しないためのポイントとは
    美顔器選びで失敗しないためのポイントとは

最新記事

  1. 2018.07.17

    薄着シーズン前、FACE、デコルテ&素肌をこれ1台で対策するなら、RF×キャビテーション×ダブル波EMS×バストケアの「RFボーテ キャビスパRFコア EX」
  2. 美顔器お試し

    2018.07.16

    「その美顔器、使いこなせそう?」 試してみてから買いたい~美顔器お試しコーナーのある製品
  3. 夏コスメ

    2018.07.15

    夏到来 ~ 新コスメをラインで揃える? or 美顔器にする? 使える評判機種を徹底調査
  4. ヤーマン

    2018.07.14

    日本の専門メーカーだからこその機能と品質 女性の美をみつめて40年 ヤーマン
  5. 日焼け

    2018.07.13

    日焼け、シミ、トラブル・・・油断しがちな5~6月、本当に日常づかいできる美顔器はどれ?
  6. 2018.07.12

    美顔器の効果が活きる!専用ジェルをランキングにてご紹介します