冬の乾燥ヘアケア対策をする女性

髪の冬ケアしてる?しっとり保湿で乾燥知らずの美髪へ♡

毎日ケアしているのに冬は髪がまとまりにくいというあなた。実は冬のダメージを受けた乾燥ヘアになっているかもしれません!夏は紫外線などが髪へのダメージになることは良く知られていますが、実は冬も油断大敵!

外気の乾いた風やエアコンの温かい風は、髪を乾燥させてしまうんです。枝毛がたくさん出てきたり、ひどい時にはパチッと静電気が発生してしまう事も。

今回はそんな乾燥ヘアの対処方法を紹介していきます!応急処置をして、美しい髪を取り戻してくださいね♡

 

しっとり保湿の蒸しタオルを習慣に♡

今治タオル
画像出典:今治タオル

髪がパサパサでかなりボリューミーになってしまう!という人には、蒸しタオルで保湿習慣をつけるのがおすすめです。タオルドライのあとに洗い流さないトリートメントをつけ、蒸しタオルを髪に巻いて5分放置。

開いたキューティクルが吸着しやすくなるので、気になった時の応急処置に最適です。

髪をコーティングして外気から守ろう♡


画像出典:ロレッタ ベースケアオイル

気温も湿度も低い冬は、外に出るだけで痛んでいってしまうので美髪にとっては辛いシーズンです。そんな外気から身を守るために、スタイリングの仕上げにはワックスやスプレーを使って髪をコーティングしましょう。

その他にも、帽子をかぶったりマフラーやストールで外気に当たる部分を少なくするという方法も効果的です。

冬用ブラシは動物の毛を使ったものにチェンジ♡

メイソンピアソン 猪毛ブラシ
画像出典:メイソンピアソン 猪毛ブラシ

ブラッシングしていて髪にパチッと静電気が走った事はありませんか?プラスティック製やナイロン製のブラシだと摩擦で静電気を起こしやすくなってしまうんです。

おすすめは豚毛など動物の毛を使ったブラシです。程よく油分を含んでいるので、トリートメント剤を合わせて使えば保湿効果は抜群です。

ドライヤーの使い方にもポイントあり♡

パナソニック ヘアドライヤーナノケア
画像出典:パナソニック ヘアドライヤーナノケア

ポイントは温と冷を交互に切り替えながら乾かすこと。温風ばかりで乾かしてしまうと、部屋の湿度の低さを合わさって髪の乾燥が急激に進んでしまいます。

ドライヤーは髪から20㎝ほど離して、手早く乾かしましょう。頭にタオルをかぶせてその上からドライヤーを使えば、髪の乾かし過ぎを防げます。美髪に効果的なドライヤーを使ってみるのもいいでしょう。

シーズンに合わせたヘアケアでいつでも美髪♡

お肌のケアは小まめにしているけど、季節に合わせたヘアケアをしている人って意外と少ないもの。冬もダメージを受けやすい髪だから、シーズンに合わせたケアでいたわってあげてくださいね♡


関連記事


おすすめ記事

ピックアップ記事

  1. 首のシワは見た目年齢に影響する!?きちんとケアする3つの方法を伝授!
    年齢は首に出る!? 3つの方法を使って首までしっかりケアしよう!
  2. 春に向けてお肌のワントーンアップを目指しましょう♡
    明日のお肌をワントーンアップ♡春に向けて美顔器でケアを始めましょう!
  3. ボディケア美容器で冬にたるんだお肉を徹底的にやっつけよう!
    冬に蓄えたぷよぷよお肉を徹底的にやっつける!春まで続けたいボディケア美容器
  4. トルネードRFローラー
    小顔になりたい人必見!おすすめ美顔ローラーTOP3
  5. 美顔器選びで失敗しないためのポイントとは
    美顔器選びで失敗しないためのポイントとは

最新記事

  1. 美顔器

    2018.08.14

    美顔器の常識が変わる?今話題の美顔器がスゴ過ぎる!
  2. マスク型美顔器

    2018.08.13

    話題のマスク型「ウェアラブル美顔器」のメディリフトって何?
  3. ヤーマンのメディリフト2

    2018.08.13

    【販売開始直後売り切れ! ?】ユニークさと機能性で大きな話題!ヤーマンのメディリフトって?
  4. 小顔

    2018.08.12

    1日10分でリフトアップ?!超話題のウェアラブル美顔器「メディリフト」って何?
  5. 咬筋

    2018.08.11

    通称「リフト筋」!大小頬骨筋を動かしてリフトアップしよう!
  6. 2018.08.10

    咬筋を使いすぎるのがエラが張る原因?コリのほぐし方を紹介!