美容

自宅で使える!本格サロンと同じ機材 フヨウサキナsaQina(サキナ)のサキナBIJOUなら顔だけでなくお肌フルケアできちゃう!

美顔器といってもさまざまなタイプの製品があります。

現在は、片手で持ち運べて、ポーチの中にも納まるサイズが比較的人気。

ですが、このタイプばかりを使っていると、「どことなく物足りない・・・もっとほかのケアが必要」なんて感じることはありませんか?

昔から「ほんものの伝統的エステティックに根差したケア法と、本格仕様のプロ用エステ機材そのもののグレードで自宅で使える」として評判だったコメット電機の「Cosmicシリーズ」と扶洋薬品グループの「サキナ」シリーズ。

その最新モデルが2012年発売のsaQinaブランドの「saqina BIJOU(サキナビジュー)」

美顔器

多数のリピーター、そして多くの新規ユーザーをひきつけてやまない皮膚生理学に基づいたトラディショナルな美容法を、自宅でそのまま行えるのです。

<コメット電機/フヨウサキナ/saQina>saQina BIJOUは、自宅で続けられるホームエステのプログラム&機材

この「saqina BIJOU」を販売しているフヨウサキナは、もともと扶洋薬品のグループ会社。

1982年に美容器具の販売を始めてから、対面販売でじっくり、その美容方法と機材、化粧品を納得してもらって販売するスタイルをとっています。

ただ、通常のこうした販売方法のブランドとは違い、機材などのお値段があらかじめしっかり公表されているブランド。

古くから、サロン用エステにも使う方も多いコメット電機の美顔器シリーズ「コメット」を販売してきました。

比較的大型で数十万円という機材にもかかわらず、エステマシンでは1999年に販売数50万代を突破。

その後も順調に販売台数を伸ばし、2012年には90万台に!

現在の多くの家電メーカーやコスメブランドが発表する美顔器とは異なり、ただ肌にあてるだけではなく、自分で肌診断をして、じっくりと手をかけるタイプの美顔器。

スキンケア

非常にスタンダードな美容法ということもあり、年月がたってもすたれない技術と機材ということでも人気があります。

ですが、顔だけでなく頭皮などにも使えること、刺激が穏やかで効果も高いこと、セールス自体があまり積極的すぎないことなどで、口コミ人気も好調。

現在はメーカーとして男性用化粧品も販売していますが、一度購入したご家族、しかも男性なども、また同じタイプのマシンや化粧品を購入する方が多いほどに、「使ってみて納得の製品群」なのです。

<コメット電機/フヨウサキナ/saQina>saQina BIJOUは、コメットシリーズの流れをそのまま受け継いだスタイリッシュな本格フォルム

2000年代以降、美顔器業界には大手家電メーカーが各社参入。

マスプロダクトと専門的な設計知識と経験など、さまざまなノウハウを生かして、新たな視点の製品や、単機能でコンパクトな製品。また使いやすくてほしいポイントや、得たい効果だけに焦点をあわせた製品が多数リリースされました。

そんな中でも、コスミックとサキナシリーズは、販売台数的にも非常に好評。

それは、「現代にあってもかわらないトラディショナルな美容法をベースにして、エステで行いたい基本を全部統合したような機材」だったから。
リラクゼーション

実際にこれまでコスミックやサキナを購入した人の多くには「とくにこのメーカーにこだわってるわけではないけれど、もし飽きても全部入り機材だから、他の化粧品やほかの美容法などにも応用できる」「この方法で得た技術は、本格的なエステ開業にも生かせる」といった方が多かったのです。

ですがこれまでのコスミックシリーズを中心とした機材では、見た目がほぼ医療用コンソール。

十数キロもある本体に別売りスタンドを取り付けると、スポーツクラブなどで見かける大きなランニングマシーンのような圧迫感すらありました。そこから長いホースが伸びており、インテリア内での存在感が非常に高かったのです。

その後、まったく新しいオーバル型で、テスラ―、スチーマー、クリーナーに機能をしぼった「saqina pino」を2010年に発売。

さらに、大きなミラーとこれまで同様のお手入れのための機能は損なわせず、まるでバックステージのメイクルームのような、「お手入れ時に気持ちがアガル」デザインのこの「saqina BIJOU」をリリース。
これまでにも他社にはない品質として好評だった、テスラ―、ダブルスチームのスチーマー、クリーナーと赤外線ケアを備えた最上級機種仕様。
さらには、これまでにはなかった4段階でケアできるコードレスクリーナーに、テスラ―も電子テスラ―で、ヘッドも多種内蔵。管を使ったマッサージなどももちろん行え、顔や頭部全体のめぐり効果も得られます。

ちなみにサキナで使用されているテスラ―では30KHz以上の高周波微弱電流を用いてお肌を刺激。超音波タイプではありませんが、肌に効率よく刺激を与えてくれる、エステティックの基本で王道のステップも、しっかりカバーした製品です。

この「saQuina」の2機種は、いずれも2012年度のグッドデザイン賞を受賞。

Cosmic duo時代の大きさと見た目から比較して、最上位機種としては、これまでとは全く異なる気品あふれるコンパクトスタイルに生まれ変わりました。

蓋を開けて、スライド部分を引き出し、ライトをつけると、まるでハリウッドの映画スターのロケ先メイクコーナーのような華やかさ。明るいライトで肌トラブル箇所もしっかり見やすい点も、さらにファン数を増やしています。

<コメット電機/フヨウサキナ/saQina>saQina BIJOUは品質と性能にこだわった、日本でも歴史ある美容家電メーカーが作っていた!

この「saQina BIJOU」の全体をご覧いただくとわかるように、初代の美顔器から、頑ななまでにそれぞれの機材そのもの、そしてその性能と機能にこだわっています。

いずれのブランドの機材すべてを手掛けているコメット電機は、1952年の創業。当時はテスターという工業製品やあらゆるものを計測する精密機械の専門メーカーとしてスタートしたのです。

だからこその徹底した品質へのこだわり。製品のアフターフォロー体制も、数十年来非常に充実しているからこそユーザー間では「一生もので、無駄にならない買い物」として定着しているのです。

この「saQina BIJOU」は本体単体で349,500円。

大手家電メーカーの美顔器に比較すればかなり高額。

ですが一度使ってみた人だけがわかる「廃れることのない、一生使える全部入り」の美顔器だとすれば、高いとは感じられないかもしれません。

体験は、全国48か所直営の「サキナビューティーラウンジ」と、全国320か所の「サキナビューティースペース」で行うことができ、予約制です。

<コメット電機/フヨウサキナ/saQina>saQina BIJOUの性能や効果に匹敵する、お手頃な美顔器はないの?

古くから伝わるエステティックの王道美容法をそのままご家庭で再現できるようにメソッドと美顔器、コスメなどをトータルで提案しているサキナ。

これと全く同じ機能や性能で、リーズナブルな製品というのは、いまだに出現していません。

そもそもちょっと大型ということもあり、旅先やオフィスなどで取り出してケアというわけにはなかなかいかないのです。となると、春先や冬の始まり、クーラー病などが心配になる季節など、休み時間に頻繁に取り出してケアしたいときに、なんだか不安・・・

使用する波長や、肌への効果などまったく違うアプローチ方法でトータルケアを実現できる美顔器をもう1つ揃えてみるのはいかがでしょうか?

たとえばサキナとは全く違う発想から作られている美容家電の専門メーカー ヤーマンのRFボーテ「RF Beauté フォトPLUS EX (HRF-20)」は、充電式で手のひらに収まるほどコンパクトなハンディタイプ。
そして実売が約30,000円と比較的リーズナブルながら、1MHzのラジオ波によるリフトの「EMS UPモード」や、イオン導入導出、マイクロカレント、冷却、赤外線LEDの温感フォトケアと、新しいエステ技術を代表するあらゆるモードが搭載されています。

サキナでは30KHzの高周波微弱電流による肌刺激ですが、ヤーマンでもRF波による肌刺激。

電流についてはどのレンジがもっとも肌に良いのかというのは、美容理論やその波形などさまざまな条件によっても異なってきますが、いずれの機材でも慣れてくれば、自分で調節しながら総合的なお手入れができます。

ハンディタイプでは通常、スチーム効果などは肌に密着したイオン導入などで別の形となり、吸入効果などは比較的薄くなってしまいます。
また広いヘッドが直接肌に触れるハンディタイプでは、毛髪などが多い部位などに施術するにはとても時間もかかります。顔やデコルテ全体を同時に温めるといった点も、ちょっと難しい部分。

この辺りは、十分に双方の美顔器タイプの違いを理解して、使い分けるのも良いかもしれません。


関連記事


おすすめ記事

ピックアップ記事

  1. 首のシワは見た目年齢に影響する!?きちんとケアする3つの方法を伝授!
    年齢は首に出る!? 3つの方法を使って首までしっかりケアしよう!
  2. 春に向けてお肌のワントーンアップを目指しましょう♡
    明日のお肌をワントーンアップ♡春に向けて美顔器でケアを始めましょう!
  3. ボディケア美容器で冬にたるんだお肉を徹底的にやっつけよう!
    冬に蓄えたぷよぷよお肉を徹底的にやっつける!春まで続けたいボディケア美容器
  4. トルネードRFローラー
    小顔になりたい人必見!おすすめ美顔ローラーTOP3
  5. 美顔器選びで失敗しないためのポイントとは
    美顔器選びで失敗しないためのポイントとは

最新記事

  1. 2018.09.24

    店頭売上ランキング上位!美顔器「リファカラットフェイス」は1人1台持っているのが常識?!
  2. 2018.09.24

    普段使っている化粧品を効果的に!電気浸透流がスゴい!
  3. 2018.09.23

    リラックスタイムこそチャンス!美顔器の効果を倍増させるコツ!
  4. 美顔器

    2018.09.22

    ニキビ跡やクレーターはケアできる?おうちでできる大人のニキビケア!
  5. アンチエイジング

    2018.09.21

    美しくなるなら内側から!肌の内側のケアこそが美肌のポイント!
  6. ホームエステ

    2018.09.20

    ホームエステって本当に効果ある?注目の美容家電をチェック!