美顔器、使用方法

美顔器を毎日使うと逆効果になるって本当?

美顔器を手に入れてお肌のお手入れを毎日頑張って…、と自分がより美しくなるイメージが膨らみますが、美顔器を毎日使うことで、実はマイナスになってしまうこともあるのです。
多くの美顔器が、使用頻度を一週間に2~3回を推奨しているように、美顔器の使用するペースにはわけがあります。また、使用時間も意識しておきたいポイントです。
ここでは美顔器の各機能の役割から最適な使用頻度や時間を考えてみたいと思います。

ローラー機能

ローラー美顔器そのものは、毎日使用しても問題ないと表示されていることが多いものです。手動であって手が疲れる点もあって必然的に長時間やり続けることにはなりにくいですが、必死に効果を出そうと長時間お手入れをしたり同じ個所を何度も連続的に転がしたりすると、摩擦刺激が過剰となってしまうので注意が必要です。
違和感のある場合やながら作業で転がしていることに気づいた場合は、すぐに使用を一旦止めましょう。

イオン導出入機能

美白効果やニキビ肌の解消に効果を期待できるイオン導出入。そのイオンは、電荷を帯びた原子のため、微弱な電流が発生しています。ピリピリとしないくらいの微弱な電流ですので、実感することはありませんが、肌の角質まで電気の膜を突破して浸透させるパワーを持っているため、毎日使用すると肌への負担がでてしまいます。浸透させる美容液成分の効果と肌細胞そのもののサイクルを考えて毎日の使用を控えるようにしましょう。

超音波機能

超音波は、私たち人間の耳には聞こえない高い振動数をもつ音波です。その振動で、肌のキメやターンオーバーを整えたり温熱されたり、たくさんの美容効果が期待できます。
一方で、毎日使用すると毛穴が開いたり、肌の必要な皮脂までも落としたりする場合があります。
超音波の数は数にもよりますが、1MHzから数字が多くレベルが高くなればなるほど、使用頻度を空けることをお勧めします。1MHzは3日に1回、3MHzは1週間に1回程度がいいです。

EMS(低周波)機能

筋肉に電気刺激を筋肉トレーニングのように血行促進・引き締めなどの効果があります。顔筋がピクピクして、レベルをあげると痛くなる場合もあります。効果がほしいからといって負担をかけすぎるのは禁物です。
セルフでする場合は、特に痛いと感じない心地いいレベルで行うことが目安です。

その他、紹介できなかった機能もありますが、美顔器はそもそも普段の基礎化粧水やお手入れのプラスアルファアイテムであったりスペシャルケアアイテムであったりすることを目的でつくられていることを思い出すようにしてください。
毎日〇分間、美顔器を使用してからでないと外出できない、といった美顔器依存症ならないよう、肌のサイクルに合わせた適度なお手入れを行うことで効果的な肌の生まれ変わりを図ることができるのです。

【美容家電ラボ】


関連記事


おすすめ記事

ピックアップ記事

  1. 首のシワは見た目年齢に影響する!?きちんとケアする3つの方法を伝授!
    年齢は首に出る!? 3つの方法を使って首までしっかりケアしよう!
  2. 春に向けてお肌のワントーンアップを目指しましょう♡
    明日のお肌をワントーンアップ♡春に向けて美顔器でケアを始めましょう!
  3. ボディケア美容器で冬にたるんだお肉を徹底的にやっつけよう!
    冬に蓄えたぷよぷよお肉を徹底的にやっつける!春まで続けたいボディケア美容器
  4. トルネードRFローラー
    小顔になりたい人必見!おすすめ美顔ローラーTOP3
  5. 美顔器選びで失敗しないためのポイントとは
    美顔器選びで失敗しないためのポイントとは

最新記事

  1. イオンエフェクターの効果は?ポイントごとに紹介

    2018.06.19

    手持ちの化粧品でエイジングケアできる!美容家電ランキング上位のイオンエフェクターを紹介します◎
  2. 2018.06.15

    贅沢なコースを自宅で実現~スチーマーナノケア W温冷エステ~
  3. 2018.06.14

    お肌の汚れを一気に解決~ダブルピーリングプロ スモールヘッド付き IB-36P-2
  4. 2018.06.13

    自宅でエステ級のケアを実現~プラチナホワイト RF HRF-1
  5. 2018.06.12

    返金保証で安心して使える~レイボーテ Rフラッシュ PLUS STA-197~
  6. ヤーマンの美容家電の特徴をまとめてみました

    2018.06.11

    美顔器総合ランキング1位!『RF ボーテ フォトPLUS』なら1台で無敵な美肌をGET!!