美容

美顔器の効果が最大限に活きる使い方とは!?

今あるシワやたるみをスピーディーに解消する美顔器。
エイジングケアの効果を最大限に活かすためには、美顔器の正しい使い方をしっかりとマスターしておくことが必須のポイントです。
今回は、美顔器の効果が最大限に活きる使い方をわかりやすくご紹介!今までの美顔器の使用方法を見直すきっかけ作りにお役立てくださいね。

美顔器使用のタイミング


美顔器使用のタイミングは、クレンジング機能がついている商品が多いことで混乱することもあるよう。
美顔器は、基本的にスキンケアの際に使用することが推奨されています。
このタイミングは、メイクを落として洗顔をした後になります。
美顔器にクレンジング機能がついている場合は、あくまで洗顔で落としきれなかった汚れを落とす目的で洗顔後に使用しましょう。

美顔器の効果的な使い方


ここでは、イオン導出や超音波によるクレンジング機能、イオン導入や超音波など、スキンケア商品を浸透させるための機能がある美顔器の使い方をご紹介します。
◆STEP1 クレンジング
美顔器にコットンをセットし、拭き取りようの美容液や水をたっぷりの量に含ませます。
フェイスライン→口もと→頬→目尻→オデコの順に滑らせるようにコットンを当てていきます。
1箇所につき、2回の往復、5秒程度の使用が理想となっています。
◆STEP2 イオン導入・超音波振動
クレンジングが完了したら、スキンケア商品をイオンや超音波のチカラでお肌内部にしっかり浸透させるケアをはじめましょう。
クレンジングの際に使ったコットンを美顔器から外し、美容液をお顔に塗るか機械に直接つけて使用します。
美容液はお顔につけるか美顔器につけるか、種類によって変わるため、前もって確認しておきましょう。
クレンジングの時と同じように、フェイスラインから美顔器を当て、お顔の下から順にケアを進めてください。

美顔器にマッチしたスキンケア商品

美顔器使用時のSTEP2では、美容液を併用しますが、流れ落ちることのないようジェルタイプのスキンケア商品がマッチしています。
イオン導入でお肌の深部までに浸透しやすいのは、次のような成分になります。
美顔器によっては、専用のジェルが付属されている商品もありますので、一緒に使って美肌の底上げを行いましょう。
◆ビタミンC誘導体
メラニンの排出を促したり、発生を抑え、シミやくすみをクリアにします。
コラーゲンの生成を活発にするため、肌弾力をUPさせる効果があります。
◆プラセンタ
保湿や美白、エイジングケアや毛穴ケアと万能な効果を発揮します。
豊富なアミノ酸が含有されているため、健やかな肌質に強化したり、毛穴を収れんするはたらきがあります。
◆美顔器に向かない成分
美顔器に使う美容液では、コラーゲンやヒアルロン酸などが向かない成分といわれています。
この理由は、コラーゲンとヒアルロン酸の分子が大きく、美容液によってイオン化が難しいため。
これらの化粧品を使う際には、美顔器でのケアが終了後、クリームや乳液での手で行うケアがマッチしています。

最後にクリームや乳液でフタをする


美顔器でお肌のケアが完了した後は、テクスチャーが固めのクリームや乳液でフタをし、うるおいを逃がさないよう、ケアをしましょう。
この際は、美顔器を使わず、手でつけ、ハンドプレスを繰り返しましょう。
美顔器の基本的な使い方は、このステップで完了しますが、商品によっては機能がほかにもあります。
超音波によるマッサージ、ラジオ波、LEDでの光エステなど、それぞれの機能の使い方をチェックし、トータル的なケアを習慣にすると、翌朝のお肌のより良い変化が感じられますよ。


関連記事


おすすめ記事

ピックアップ記事

  1. 首のシワは見た目年齢に影響する!?きちんとケアする3つの方法を伝授!
    年齢は首に出る!? 3つの方法を使って首までしっかりケアしよう!
  2. 春に向けてお肌のワントーンアップを目指しましょう♡
    明日のお肌をワントーンアップ♡春に向けて美顔器でケアを始めましょう!
  3. ボディケア美容器で冬にたるんだお肉を徹底的にやっつけよう!
    冬に蓄えたぷよぷよお肉を徹底的にやっつける!春まで続けたいボディケア美容器
  4. トルネードRFローラー
    小顔になりたい人必見!おすすめ美顔ローラーTOP3
  5. 美顔器選びで失敗しないためのポイントとは
    美顔器選びで失敗しないためのポイントとは

最新記事

  1. 2018.09.24

    店頭売上ランキング上位!美顔器「リファカラットフェイス」は1人1台持っているのが常識?!
  2. 2018.09.24

    普段使っている化粧品を効果的に!電気浸透流がスゴい!
  3. 2018.09.23

    リラックスタイムこそチャンス!美顔器の効果を倍増させるコツ!
  4. 美顔器

    2018.09.22

    ニキビ跡やクレーターはケアできる?おうちでできる大人のニキビケア!
  5. アンチエイジング

    2018.09.21

    美しくなるなら内側から!肌の内側のケアこそが美肌のポイント!
  6. ホームエステ

    2018.09.20

    ホームエステって本当に効果ある?注目の美容家電をチェック!