美肌は食からつくられる、おすすめコンビニフードとは

美肌は食からつくられる、おすすめコンビニフードとは

コンビニやスーパーで美肌のためのフードといえば、人参やほうれん草に代表されるβカロテン豊富な濃い色野菜が真っ先にあげられます。
また、レバーや卵だって美肌にいいビタミンA豊富な食材です。これだけ栄養価の高い食材を手に入れることができるコンビニやスーパーです。
「スーパーフード」もよく見かけるようになりました。

今回は、コンビニやスーパーで手軽に手に入るスーパーフードの中でも美肌が期待できるおすすめ食材を3つまとめてみました。

 

アーモンド

細胞の抗酸化力の高いビタミンEを豊富に含むのが「アーモンド」です。
アーモンドにはアンチエイジング力を発揮する3つの成分、ビタミンE、オレイン酸、アルギニンが豊富にバランスよく含まれています。
中でも、オレイン酸は不飽和脂肪酸で、常温で液化する良質な油。この油が肌の潤いを保ち、美肌へと導いてくれます。
他にもアーモンドには、たるみ、シワの原因となる老化物質AGEs(エージス)を減少してくれる作用があるようなので、肌を若々しく保つのに定期的に食べてみるといいですね。
1日20粒くらいを目安に、薄皮ごと食べるのがおすすめです。

 

ゴジベリー

ゴジベリーというと言葉の音がカッコいいですが、「クコの実」のことをいいます。
杏仁豆腐の上の赤い実のことというと分かりやすいかもしれませんね。
この身近な食材は、実は抗酸化作用がとても高く、アンチエイジングに大活躍してくれるスーパーフードなのです。
シミを作り出すチロシナーゼという酵素や、コラーゲン分解酵素の活性も抑制することができるので、”シミ”や”くすみ”だけでなく”たるみ”の対策になってくれるようです。
ゴジベリーは、ハリウッドセレブも取り上げた美肌を作るスーパーフードです。
調理せずにそのままスナック感覚で食べるのがおすすめです。

 

カカオニブ

カカオ豆を砕いて皮などを取り除いたものが「カカオニブ」です。
カカオニブには豊富にカカオポリフェノールが含まれており、抗酸化パワーや便秘解消による美肌効果が得られます。
また、カカオにはミネラルであるカルシウム・マグネシウム・鉄分・亜鉛などが含まれていて、肌の新陳代謝を高める働きがあります。
チョコレートと違い太りにくいのも嬉しいですね。
食べたときのカリカリ感がクセになります。

 

いかがでしたか?

手軽に手に入るスーパーフードの中でも美肌が期待できる食材をまとめてみました。
食べることによる体質改善は時間がかかりますが、ストレスが少なく楽しんで継続できるのが嬉しいですよね。ぜひ、いつもの食生活に取り入れて、美肌習慣にしていってくださいね!

 

【美容家電ラボ】

 


関連記事


おすすめ記事

ピックアップ記事

  1. 首のシワは見た目年齢に影響する!?きちんとケアする3つの方法を伝授!
    年齢は首に出る!? 3つの方法を使って首までしっかりケアしよう!
  2. 春に向けてお肌のワントーンアップを目指しましょう♡
    明日のお肌をワントーンアップ♡春に向けて美顔器でケアを始めましょう!
  3. ボディケア美容器で冬にたるんだお肉を徹底的にやっつけよう!
    冬に蓄えたぷよぷよお肉を徹底的にやっつける!春まで続けたいボディケア美容器
  4. トルネードRFローラー
    小顔になりたい人必見!おすすめ美顔ローラーTOP3
  5. 美顔器選びで失敗しないためのポイントとは
    美顔器選びで失敗しないためのポイントとは

最新記事

  1. 美顔器

    2018.08.14

    美顔器の常識が変わる?今話題の美顔器がスゴ過ぎる!
  2. マスク型美顔器

    2018.08.13

    話題のマスク型「ウェアラブル美顔器」のメディリフトって何?
  3. ヤーマンのメディリフト2

    2018.08.13

    【販売開始直後売り切れ! ?】ユニークさと機能性で大きな話題!ヤーマンのメディリフトって?
  4. 小顔

    2018.08.12

    1日10分でリフトアップ?!超話題のウェアラブル美顔器「メディリフト」って何?
  5. 咬筋

    2018.08.11

    通称「リフト筋」!大小頬骨筋を動かしてリフトアップしよう!
  6. 2018.08.10

    咬筋を使いすぎるのがエラが張る原因?コリのほぐし方を紹介!