美白よりも美肌の時代!透明感ある素肌のつくりかた

美白から美肌の時代へ!透明感ある肌のつくり方

「色の白いは七難隠す」と江戸時代から言われているように、日本では一時的な小麦肌ブームがあったものの、基本的には美白ブームが定着しています。おしろいを塗って美白にみせていた時代から、基礎化粧品に美白ラインが各メーカーより登場している現在まで…、多くの女性が白くて美しい肌に憧れています。
しかし、単純に白いだけの肌は美しくないと感じる女性が増えてきました。特に美容熱心な女性は、白くてのっぺりとした肌は不健康にも見えて敬遠され、より自然で立体感とツヤ感があるメイクが好まれるようになっています。
しかも、そのような立体的でツヤのある肌になるには、肌の白さではなくて肌の透明度が重要だということがわかっています。今回は、透明感のあるお肌のつくり方を大きく分けて3つご紹介します。
 

1.透明感をライフスタイルからつくる

透明感のない肌とは、くすんでいたり血色が悪かったりする肌です。肌に透明感がない状態というのは、ほぼその人のライフスタイルによって決まります。偏った栄養の物を食べていたり、睡眠不足だったり…。食生活などの生活スタイルが乱れている人は、透明感のある肌でなくなってしまいます。
睡眠不足になるとメラトニンが減少してメラニン色素の代謝が悪くなり、色素沈着を起こしてしまいます。さらに、睡眠中の成長ホルモンの分泌が活性化されず、体の老化が促されてシミ、くすみ、しわ、たるみなど、肌の加齢スピードが速くなるのです。
透明感のある肌づくりは、十分な睡眠をとる、ビタミンCが多く含まれる緑黄色野菜を食べるなど、ライフスタイルを整えることが大切です。くすみと血行不良の改善につながります。

2.透明感をスキンケアからつくる

透明感のある肌は、水分量が決め手です。肌が潤っていて水分が十分にあったら光をたくさん反射して透明感を引き出すことができるのです。一般的な美白系のスキンケアアイテムには肌を乾燥させてしまう成分が多いため、美白よりも潤いにこだわったタイプを選ぶ方が、返って肌全体のトーンアップにつながることがあります。美白系の化粧水や乳液を使う場合は、水分が逃げないようにたっぷりとクリームで蓋をして、肌の水分をキープさせましょう。
また、冬などの乾燥シーズンは、特に念入りに内外から水分を補給するようにするようにします。素肌での透明感を出すためにライフスタイルを整えつつ、外側からも積極的にアプローチするのがポイントです。

3.透明感をメイクアップからつくる

透明感ある肌と感じられるのは、光を反射している状態にあることです。光が肌の深層に入って屈折して跳ね返ることで、人の目には透き通っているように映るのです。
スキンケアで水分量の多い肌を保持したら、メイクアップで光の反射を生み出すようにしましょう。粒子の細かいパールパウダーが入ったファンデーションやパウダーを使って、立体的で奥行きとツヤ感がある肌を完成させます。
特に、乾燥肌の人はリキッドファンデーションなどの水分量の多いタイプがおすすめです。また、パウダーについてもゴールド系のパウダーかシルバー系のパウダーかをチェックするようにしましょう。シルバー系の方が、明度が高くて強く光を反射させるのでTゾーンや頬の高いところに使うといいでしょう。合わせてゴールド系のパウダーをフェイスラインに使うと、立体感とツヤ感が同時につくられて透明感と洗練された印象を生み出すことができるでしょう。

以上、透明感のある美肌のつくりかたはいかがでしょうか?美白だけを追い求めていた時代は終わり、透明感のある美肌を追求したくなりましたか?肌に透明感がある人は、それだけで健康的で魅力的な人にみえますよね。
ライフスタイル、スキンケアやメイクアップなどの3つの方法をトライして結果早くを実感できますように!
【美容家電ラボ】


関連記事


おすすめ記事

ピックアップ記事

  1. 首のシワは見た目年齢に影響する!?きちんとケアする3つの方法を伝授!
    年齢は首に出る!? 3つの方法を使って首までしっかりケアしよう!
  2. 春に向けてお肌のワントーンアップを目指しましょう♡
    明日のお肌をワントーンアップ♡春に向けて美顔器でケアを始めましょう!
  3. ボディケア美容器で冬にたるんだお肉を徹底的にやっつけよう!
    冬に蓄えたぷよぷよお肉を徹底的にやっつける!春まで続けたいボディケア美容器
  4. トルネードRFローラー
    小顔になりたい人必見!おすすめ美顔ローラーTOP3
  5. 美顔器選びで失敗しないためのポイントとは
    美顔器選びで失敗しないためのポイントとは

最新記事

  1. 美顔器

    2018.08.14

    美顔器の常識が変わる?今話題の美顔器がスゴ過ぎる!
  2. マスク型美顔器

    2018.08.13

    話題のマスク型「ウェアラブル美顔器」のメディリフトって何?
  3. ヤーマンのメディリフト2

    2018.08.13

    【販売開始直後売り切れ! ?】ユニークさと機能性で大きな話題!ヤーマンのメディリフトって?
  4. 小顔

    2018.08.12

    1日10分でリフトアップ?!超話題のウェアラブル美顔器「メディリフト」って何?
  5. 咬筋

    2018.08.11

    通称「リフト筋」!大小頬骨筋を動かしてリフトアップしよう!
  6. 2018.08.10

    咬筋を使いすぎるのがエラが張る原因?コリのほぐし方を紹介!