本日17日先行発売開始!あのマドンナがプロデュースしたMDNA SKIN(マドンナスキン)から新美容機器が登場♡

有名人がコラボした商品は、それだけで付加価値があるもの。それが美容に精通した有名人なら、その説得力は計り知れませんよね◎

かの有名なポップス界の女王であるマドンナ。彼女も自分が納得するスキンケアラインを作りたいと、日本の企業MTGと共同開発しているんです!

今回はそんなMDNA SKINを徹底解剖しちゃいます♡本日発売される新美容機器の情報もあるのでお見逃しなく!

 

『MDNA SKIN』とはマドンナがプロデュースするスキンケアブランド

市販の美容液では満足できず、マドンナ自らが成分・効果・質感など、厳選してブレンドしたこだわりのスキンケアブランドが『MDNA SKIN』です。このブランドの特徴は、イタリアのトスカーナにある世界有数の温泉地「モンテカティーニ・テルメ」の水を使っていること。

モンテカティーニ
画像出典:MDNA SKIN公式サイト

雑菌を含まないミネラル豊富な水で、かのナポレオンも愛用していたのだとか。イタリアの外では使う事を禁止されているとても貴重な水だそうですが、その水を唯一使う事が許されたのがこのMDNA SKINなんです!

 

お値段はやっぱり高い!でもその分効果も絶大♡

MDNA SKINのメインアイテムが美容液の『ザ セラム』。マドンナがオリジナルで調合していた美容液のレシピをベースに、優秀な研究者たちを集めて開発されたそうです。モンテカティーニ・テルメの水をたっぷり使い、内側から潤いがよみがえってくるようなハリのあるお肌を作ってくれます。

ザ セラム
画像出典:MDNA SKIN公式サイト

お値段は30mlで15,984円(税込)、50mlで25,920円(税込)とさすがの高級感ですが、使った人のレビューでは「高いけどこの美容液だけは外せない!」とか「1度使ったら他の美容液はもう使えない」など、その効果を実感する声が多数!気になった人はザ セラムを中心にミニサイズのボトルとポーチがセットになった『トラベルキット10,476円(税込)』をチェックしてみて◎

 

そんなMDNA SKINから新美容機器が発売♡

本日17日から、伊勢丹新宿店、阪急うめだ本店、ウェブサイトの3か所でスペシャルな美容機器が先行発売されます♡なんと泥パックを肌に触れることなく磁石の力で取り払う新感覚の美容機器、『マスクリムーバー』です。

マスクリムーバー
画像出典:MDNA SKIN公式サイト

肌に塗ったクレイマスクの上からマスクリムーバーをかざすと、磁力の力で肌に負担をかけず不要な物だけオフ。1度のケアで毛穴を感じさせないふっくらお肌に導いてくれます♡クロームクレイマスクとマスクリムーバーのセットで50ml 21,060円(税込)、100ml 31,536円(税込)。

 

マドンナは現在何と59歳!その年齢を感じさせないお肌の美しさは、並々ならぬ美容へのこだわりがあるからなんでしょうね♡マドンナ直伝のスキンケアブランドを使って、リッチでこだわり抜かれた美容体験をしてみませんか?


関連記事


おすすめ記事

ピックアップ記事

  1. 首のシワは見た目年齢に影響する!?きちんとケアする3つの方法を伝授!
    年齢は首に出る!? 3つの方法を使って首までしっかりケアしよう!
  2. 春に向けてお肌のワントーンアップを目指しましょう♡
    明日のお肌をワントーンアップ♡春に向けて美顔器でケアを始めましょう!
  3. ボディケア美容器で冬にたるんだお肉を徹底的にやっつけよう!
    冬に蓄えたぷよぷよお肉を徹底的にやっつける!春まで続けたいボディケア美容器
  4. トルネードRFローラー
    小顔になりたい人必見!おすすめ美顔ローラーTOP3
  5. 美顔器選びで失敗しないためのポイントとは
    美顔器選びで失敗しないためのポイントとは

最新記事

  1. 美顔器

    2018.08.14

    美顔器の常識が変わる?今話題の美顔器がスゴ過ぎる!
  2. マスク型美顔器

    2018.08.13

    話題のマスク型「ウェアラブル美顔器」のメディリフトって何?
  3. ヤーマンのメディリフト2

    2018.08.13

    【販売開始直後売り切れ! ?】ユニークさと機能性で大きな話題!ヤーマンのメディリフトって?
  4. 小顔

    2018.08.12

    1日10分でリフトアップ?!超話題のウェアラブル美顔器「メディリフト」って何?
  5. 咬筋

    2018.08.11

    通称「リフト筋」!大小頬骨筋を動かしてリフトアップしよう!
  6. 2018.08.10

    咬筋を使いすぎるのがエラが張る原因?コリのほぐし方を紹介!