乾燥小じわが消えない!?やってはいけない3つの行動と対処法

小じわが消えない!?その時

小じわが消えない!?

鏡を見てハッとしたとき、目の前の衝撃以上に何をしたらいいのかわからず、ついついシワをマッサージしていませんか?
これって皮膚を伸ばしているだけで、むしろシワを悪化させてしまうかもしれないので今すぐやめましょう!
まずは、シワのタイプを見極めて、それぞれにあった対策をしてくださいね。

 

シワの2つのタイプを見極めろ!

シワのタイプを見極めるのは、非常に簡単です。
鏡の前で、水でシワを濡らしてください。

シワが消えた場合⇒対策Aに進みましょう。
シワが消えなかった場合⇒対策Bに進みましょう。

これは、水に濡らすとシワを消せるということではなく、一時的に消えるということは肌が水分を吸収して潤いとハリを取り戻せる状態にあったということです。

シワには大きく2つの原因があります。
肌の「乾燥」と「たるみ」です。

「乾燥」が原因の場合、肌の保湿力が低下し乾燥している状態なので、外から水分を与えると、その水分を吸収して潤った状態になります。
水に濡らすとシワが消えたということは、シワの原因が乾燥だったということになります。
一方、「たるみ」が原因の場合、「老化」が絡んできます。肌の弾力の低下により、肌にできたシワが元に戻らなくなってくるのです。
こうなると、長期間かけて改善していかなければならなくなります。

 

対策A.乾燥が原因のシワは肌の保湿力UPで対策

外から水分を与えたら乾燥じわなんてすぐに解消できるように思えますが、肌が保湿力を失った状態では、水分を常に与え続けないとまた肌が乾燥してしまい、シワが生まれます。

このようにすぐに乾燥してしまう肌には、保湿成分を化粧品などで与えてあげて、保湿力を取り戻させてあげましょう。

上質な保湿成分は、肌に一度なじむと、簡単には潤いを逃しません。
そんな保湿成分の代表が「セラミド」です。
セラミドは、湿度0%でも潤いを逃さないというくらい保湿力の高い成分です。
このような成分で守られて育った肌細胞は、整った形をしていてキメが細かく、天然の保湿成分も備わった状態になります。

約1か月の肌のターンオーバーを1サイクルとして保湿成分を与え続け、肌を乾燥から守ってあげましょう。
肌が保湿力を取り戻し、乾燥しにくくなれば、乾燥じわも解消されていくはずです。

代表的なセラミド入り保湿化粧品
・アヤナス   …肌に馴染みやすいヒト型ナノセラミド トライアル1,480円
・アスタリフト …高密度Wヒト型セラミド トライアル1,080円
・ヒフミド   …天然型セラミドヒト型セラミド トライアル980円

 

対策B.たるみが原因のシワは皮膚のコラーゲン生成促進で対策

たるみが原因のシワは、当然ながら「たるみ」を改善していかなければなりません。
何をすればいいかわからず放置すると、たるみが「老化」によって進行するいじょう、シワもどんどん定着していきます。

そもそも、たるみは、皮膚の真皮層にあるコラーゲン、エラスチン、ヒアルロン酸などの弾力成分の減少から起こるといわれています。
弾力成分は、スポンジのような層になっている真皮層に含まれていて、スプリングのようなハリを肌に与えてくれるものです。それが減少すると、重力に負けてたるむというのは納得できると思います。

このようなことから、たるみが原因のシワの場合、弾力成分の生成を促進させることが対策となります。

弾力成分の生成を促進させる代表的な成分としては「レチノール」があげられます。
これは、コラーゲンなど繊維芽細胞で作られる成分の生成を、繊維芽細胞を活性化させることで促進します。
化粧品を使う場合は、このような肌のハリを促してくれる成分を含んだものを選びましょう。

ただ、コラーゲンは、ターンオーバーのサイクルが約2年~3年と長い期間かかるといわれています。
対策の結果を実感するのも短期間ではかなわず、最低でも3か月以上の継続が必要となるといわれています。地道なことを意識して、しっかり対策しましょう。

代表的なハリ効果UP化粧品
・アヤナス   …ハリ効果UPの独自成分「CVアルギネート」配合 トライアル1,480円
・アスタリフト …コエンザイムの1000倍のハリ「アスタキサンチン」配合 トライアル1,080円
・グラシュープラス …目元のしわに特化した「レチノール」配合 トライアル1,500円

 

いかがでしたか?

「乾燥」と「たるみ」のシワ対策をご紹介しました。
シワのタイプを見極めて適切な対策をとれば、ハリのある肌を取り戻す近道になります。
ただ、早期発見の小じわは直りも早いですが、一度定着してしまった肌トラブルは簡単には直せません。
若々しい肌を保つには、鏡を通して、日々の肌との対話が重要なのかもしれませんね。
気づいた時が踏ん張りどころ。放置せず、治せるうちに対策しましょう!いつまでもプルン肌で若々しくいられますように!

 

【美容家電ラボ】

 


関連記事


おすすめ記事

ピックアップ記事

  1. 首のシワは見た目年齢に影響する!?きちんとケアする3つの方法を伝授!
    年齢は首に出る!? 3つの方法を使って首までしっかりケアしよう!
  2. 春に向けてお肌のワントーンアップを目指しましょう♡
    明日のお肌をワントーンアップ♡春に向けて美顔器でケアを始めましょう!
  3. ボディケア美容器で冬にたるんだお肉を徹底的にやっつけよう!
    冬に蓄えたぷよぷよお肉を徹底的にやっつける!春まで続けたいボディケア美容器
  4. トルネードRFローラー
    小顔になりたい人必見!おすすめ美顔ローラーTOP3
  5. 美顔器選びで失敗しないためのポイントとは
    美顔器選びで失敗しないためのポイントとは

最新記事

  1. リフトアップ

    2018.08.17

    昔の美顔器とはもう違う!今、最新の美顔器の秘密とは?
  2. 小顔

    2018.08.16

    顔がもたつく?その原因と対策におすすめの美顔器!
  3. 美顔器評判

    2018.08.15

    本当に小顔になるために必要な美顔器の要素とは?
  4. 美顔器

    2018.08.14

    美顔器の常識が変わる?今話題の美顔器がスゴ過ぎる!
  5. マスク型美顔器

    2018.08.13

    話題のマスク型「ウェアラブル美顔器」のメディリフトって何?
  6. ヤーマンのメディリフト2

    2018.08.13

    【販売開始直後売り切れ! ?】ユニークさと機能性で大きな話題!ヤーマンのメディリフトって?