乾燥小じわが消えないやってはいけない3つの行動と対処法

乾燥小じわが消えない!?やってはいけない3つの行動と対処法

加齢によって深くなる大ジワとは異なり、目尻などに現れる乾燥小じわは角質層の乾燥が引き起こす一時的なトラブルで、角質層(表皮)に油分(皮脂)や水分を補うことで、目立たなくなったり、場合によっては無くなったりします。
そう聞くと、乾燥小じわはしっかりと保湿することで対処できそうですが、それでも、小じわが気になってしまうようでしたら、一度、自分の習慣を見直してみると解決策が見つかるはずです。
乾燥小じわに対して充分な保湿を肌に与えるだけなのに、ついやってしまっている3つの行動とその対処法を紹介します。

 

こんな習慣はNG!毎日のお湯洗顔

乾燥小じわには充分な保湿が重要と分かっているのに、毎日、顔をお湯で洗っていませんか?
肌の保湿は皮脂が守ってくれています。ところが、クレンジング剤を使って目の周囲を洗った上に、お湯で洗顔すると、かなりの皮脂が洗い流されてしまい、せっかくの皮脂による保湿が台無しになります。
また、保湿成分であるセラミドを減少させてしまうことにもなります。
目元の皮脂が保湿するのに充分な状態に戻るのに48時間をついやすともいわれているようなので、毎日のお湯洗顔を習慣化していると、目元が慢性的な乾燥肌になり、シワを定着させてしまいます。

そんなあなたの習慣見直しポイントです。
・目の周りのメイク落としは綿棒などで丁寧に。
・クレンジング剤はマイルドに。
・お湯洗顔を水洗顔に。

冬の寒い時期になると、お湯洗顔で顔を温めたくもなりますが、皮脂をいたわる洗顔を心掛けましょう。

 

こんな習慣はNG!かん違いの潤いパック

「肌がかなり潤う」ということで、パックに頼り過ぎていませんか?
全てのパックがそうとは限りませんが、パックによる潤いは、保湿成分や水分が充分に肌に浸透したことによるものとは限らないようで、浸透されずに肌の表面に浮いた水分からもたらされるもののようなのです。
このように浸透していない肌表面に浮いた水分は、放置しておくと蒸発することになり、保水力を持ったわけでない肌は、すぐに水分補給が必要になります。
さらに悪いことに、肌表面に残っているパックの保湿成分が、肌表面に残っている水分を吸湿してしまうことが知られており、パックをすればするほど、乾燥小じわが増えてしまうこともあるようです。

そんなあなたの習慣見直しポイントです。
・パックは化粧水パックに。
・低価格商品の場合は保湿を目的に。肌の栄養は乳液やクリームで補足しましょう。
・高額化粧水の場合は「低分子化」のものを選定。コラーゲン等の美容成分が皮膚の奥へ浸透するものを選びましょう。

潤い感だけを目的にせず、肌の保水力を高めるためのパックを選びましょう。

 

こんな習慣はNG!無意識の皮膚刺激

アイメイク中、目の周りを無意識に引っ張ったりこすったりしていませんか?
まぶたの皮膚は常に動く縦方向には強いのですが、横方向の摩擦には弱いといわれています。
そのため、目を横方向にこする癖があると、その伸縮に皮膚が耐えられなくなってシワになることもあるようなのです。
保湿とは異なりますが、保湿にとらわれ過ぎて、普段の癖からくる小じわの対策をおこたっては、保湿による小じわ対策が無駄になってしまいます。
癖は、気が付いた時に紙に書いて洗面所やトイレに張り出して自分に注意を促したり、周囲の知人に協力してもらって指摘してもらったりして、積極的に直していきましょう。

 

いかがでしたか?
ついやってしまっている習慣から、かえって小じわを増やすことになっているのでしたら、せっかくの美肌習慣が無駄になってしまいます。
目の周りの皮膚はデリケートゾーンです。優しく接して、肌の保水力を高めてあげてください!
最近では、毛穴の汚れの除去からハリ弾力UP、保湿までをサポートしてくれる美顔器もあるので、小じわ発生を抑える方法の一つとして、あなたの美肌習慣に取り入れてみるのもいいですね。
正しい肌の保湿を意識して、年齢を感じさせない若々しい肌作りを目指しましょう!

 

【美容家電ラボ】


関連記事


おすすめ記事

ピックアップ記事

  1. 首のシワは見た目年齢に影響する!?きちんとケアする3つの方法を伝授!
    年齢は首に出る!? 3つの方法を使って首までしっかりケアしよう!
  2. 春に向けてお肌のワントーンアップを目指しましょう♡
    明日のお肌をワントーンアップ♡春に向けて美顔器でケアを始めましょう!
  3. ボディケア美容器で冬にたるんだお肉を徹底的にやっつけよう!
    冬に蓄えたぷよぷよお肉を徹底的にやっつける!春まで続けたいボディケア美容器
  4. トルネードRFローラー
    小顔になりたい人必見!おすすめ美顔ローラーTOP3
  5. 美顔器選びで失敗しないためのポイントとは
    美顔器選びで失敗しないためのポイントとは

最新記事

  1. 美顔器

    2018.11.17

  2. プレゼントにおすすめの美容家電は?

    2018.11.16

    特別な人へのプレゼントは美容家電がおすすめ◎その理由とは?
  3. 美顔器

    2018.11.16

    フォトプラスVSメディリフト!ニキビがあっても使えるのはどっち?
  4. 美顔器

    2018.11.15

    メディリフトとフォトプラスを安く買うためのショッピング情報☆
  5. 美顔器

    2018.11.14

    メディリフト使用時におすすめのスキンケアアイテム!メディリフトゲルについて
  6. 美顔器

    2018.11.13

    フォトプラスに使うスキンケアアイテムはどんな種類がベスト?