キレイな女性がやっている、ボディメイキングとは

ボディもアンチエイジング!美容家が紹介するボディケア方法

美容家のアンチエイジング情報はとっても魅力的ですよね。
特に、フェイスに関しては毎日気になる部分なので美に詳しい美容家が紹介するアイテムでケアをしたことのあるかたは多いと思います。
しかし、「ボディのケアは面倒くさいからしていない」とか「ハンドケアや乾燥が目立つところのケアだけ」というかたは要注意です!
ちゃんとボディ全体のケアをしておかないと年齢を重ねた身体は急激に老けだします。日常的にできる方法なら習慣になって続けられそうですよね。
アンチエイジングは日頃から行ってこそ未来の自分を輝かせます。今回は美容家が紹介しているアンチエイジングできるボディケア方法をお届けします。

 

アンチエイジングはとにかく保湿!入浴の際は保湿効果の高い入浴剤をチョイス

アンチエイジングには保湿がとても重要です!特に湯船に浸かった入浴は、血行が良くなったりデトックスが出来たりとからだに良いことがたくさんあります。
しかし、湯船に浸かった入浴は、体から一晩寝ている間に失われる水分以上の量が出てしまうので乾燥したり、しぼんだボディになってしまいます。
入浴中も水分補給をして保湿もしっかりとおこないましょう。保湿効果が高い入浴剤なら肌のハリやうるおいをキープできますし、入浴後は気になるパーツのケアだけで簡単にボディケアできます。
おすすめの入浴剤はofclay(オブクレイ)です。ofclay(オブクレイ)には、治療目的に利用されている温泉の約1,000倍のミネラルが含まれているので自宅で温泉を楽しむことも出来ますね。

 

バスタイムでハリのあるボディ作り!

バスタイムはハリのあるボディ作りにとっても効果的です。
美容にいい入浴法として半身浴などがありますが、ハリのあるボディを作るときは“ヒートショックプロテイン”を増やす入浴がおすすめです。
このヒートショックプロテインは、傷ついた細胞を修復するのにとても重要なたんぱく質となります。もともと体の中にあるたんぱく質ですが、年齢と共に減少してしまいます。
アンチエイジングできるボディケアとして日頃からしっかりと増やしていきたいですよね。バスタイムに湯船に浸かって入浴すると簡単に増やすことができます。

“ヒートショックプロテイン”を増やす入浴のポイント
・湯船の温度は42℃ほど
・普段浸かっている温度が高めのかたは、いつもより1℃ほど温度を上げる
・浸かる時間は5分~10程度(無理は禁物ですのでご自分のペースで入浴時間を調整してください)
・1日実践したら2日間はいつも通りの入浴方法で3日目にこの入浴をする

湯船に浸かるとたくさんの水分が体から出ていきます。入浴の前後だけではなく、入浴中にも常温か温かい飲み物で水分補給を心掛けましょう。

 

アンチエイジングを兼ねたボディケアにおすすめのオイル

トリロジーのロザピンプラス(30ml¥6,100税抜)は、ロリロジーのローズヒップオイルにアンチエイジング成分がプラスされている製品です。
すべてがオーガニックでできており、シミを作りにくくするアサイーオイルやダメージを受けた肌を元気にしてくれるクランベリーオイルも配合されています。
オイルですがべたつかず肌に素早く馴染んで抗酸化をサポートしてくれます。単品でフェイスにも使えますがぜひボディにも使ってもらいたい逸品!
気になるタルミやセルライト部分に少量を伸ばしてお肌に馴染ませた後、お気に入りのボディクリームでマッサージするとアンチエイジングケアにもってこいです。

 
ボディケアは守備範囲が広くて大変ですよね。しかし、手を抜いてしまったらいっきに老化が加速します。日頃からアンチエイジングを心掛けたいですよね。
バスタイムを利用して肌の保湿をキープしつつ、ヒートショックプロテインを増やして肌を若返らせて、アンチエイジング効果の高いオイルを使ってボディケアをしっかりしましょう。
紫外線や乾燥なんかに負けないボディをGETして輝き続ける女性を楽しみましょうね!

 

【美容ライター/上岡三恵】

 


関連記事


おすすめ記事

ピックアップ記事

  1. 首のシワは見た目年齢に影響する!?きちんとケアする3つの方法を伝授!
    年齢は首に出る!? 3つの方法を使って首までしっかりケアしよう!
  2. 春に向けてお肌のワントーンアップを目指しましょう♡
    明日のお肌をワントーンアップ♡春に向けて美顔器でケアを始めましょう!
  3. ボディケア美容器で冬にたるんだお肉を徹底的にやっつけよう!
    冬に蓄えたぷよぷよお肉を徹底的にやっつける!春まで続けたいボディケア美容器
  4. トルネードRFローラー
    小顔になりたい人必見!おすすめ美顔ローラーTOP3
  5. 美顔器選びで失敗しないためのポイントとは
    美顔器選びで失敗しないためのポイントとは

最新記事

  1. 2018.05.25

    ほんとにきれいを目指すなら<Panasonic>高浸透タイプイオンエフェクターで、ヒアルロン酸とコラーゲンケア!EH-ST86(2018年6月発売)
  2. 2018.05.24

    コードレスだから、休憩時間にも、パンスト肌やデコルテ対策にも使いやすい!<HITACHI>保湿サポート器(CM-N4000)
  3. 定番のローラー美容家電は実は色んな機能を持っていた!

    2018.05.24

    やっぱり大好き『ローラー』美容家電◎その知られざる機能を大公開します!
  4. 光脱毛美容家電の機能を調べてみました!

    2018.05.23

    『光脱毛』機能を持つ美容家電の実力は?脱毛効果はどのくらい続く?
  5. 2018.05.23

    <HITACHI>ハダクリエ保湿サポート機の最高機種は。美顔だけでなくシミまでキャッチしてくれる優れもの!保湿サポート器(CM-N5000)
  6. 2018.05.22

    お肌にも髪にも使える『スチーム』機能付き美容家電はメリットがたくさん◎