完全保存版のイメージのドア

【保存版/まとめ】美容家電の機能「ローラー、スチーム、ラジオ波(RF)、EMS、フォトフェイシャル、イオン導入、イオン導出、キャビテーション、光脱毛、ドレナージュ」性能・効果・比較など、全一覧!

美容家電ってどんな機能があるの?どんなところに注目して選べばいい?その疑問は、初めて買う美容家電ならなおさらですよね。気になる部分が多すぎて結局ずっと買わずに悩んでしまっているあなたのために、様々な美容家電の性能・効果・比較などを徹底的に紹介していきます!これを読めば、あなたが本当に欲しかった美容家電が見つかりますよ◎

美容家電にはこんな機能がたくさんあります

日本で最初の美容家電は約50年前に誕生したと言われています。もともとは美容外科やエステなどのお店で使用されるものでしたが、徐々に自宅でも使用できる美容家電が発展してきました。今では男性用の美容家電が発売されたり、雑誌の付録で美容家電が付いていたりと、性別問わず手軽に手に入るようになりましたね。

「私も使ってみたい!」と思う反面、美容家電にはどういう機能を持つものがあるのかを知っておきたいですよね。そして自分がたるみケアをしたいのか、美白ケアをしたいのか、ボディも一緒にケアしたいのか、どんな目的で美容家電を使いたいのかによっても、購入する美容家電が変わってきますよね。

この記事では、美容家電の機能を10種類に分けて徹底調査!各項目でお肌への効果やメリット&デメリット、それからその機能を持つおすすめ美容家電も紹介していきます。これを見れば美容家電の知識が一気に丸わかり◎

美容家電のラインナップは以下の10種類!ぜひ機能別にチェックしてみてくださいね。

目次:【保存版/まとめ】美容家電の機能「ローラー、スチーム、ラジオ波(RF)、EMS、フォトフェイシャル、イオン導入、イオン導出、キャビテーション、光脱毛、ドレナージュ」性能・効果・比較など、全一覧!

 

美容家電&美顔器といえば『ローラー』

スキマ時間に顔をコロコロできる美容家電・美顔器といえばこのローラー美容家電!ドラマやCMでもよく登場するので知名度も高く、100円ショップでも購入できるので持っている人も多いこのアイテム。超音波やスチームのような機能もなく、顔をコロコロするだけですが、どんな美容効果があるのでしょうか。

リラックスタイムに美顔ローラーでコロコロ

ローラー美容家電はいわゆるアンチエイジング美容に効果を発揮します。フェイスラインがぼやけてきた、頬のたるみや目じりが下がってきたという、年齢によるお肌の悩みをケアしてくれるんです。
約1か月ほど使い続けるとフェイスラインがスッキリと引き締まり、3か月も続けるともう毎日続けなくてもスッキリとした状態をキープできるそう!

 

ローラーは大きく分けてY字型とI字型の2種類

電源も必要なし、買ってすぐ使える気軽なローラー美容家電。実は形状によって2パターンに分かれるのってご存知でしたか?それぞれ得意なことも違うので、お好きな方を選んでみてください。

Y字型美顔ローラー
画像出典:Y字型美顔ローラー

顔を挟むようにして使えるY字型のローラー美容家電。ローラーが2つ付いており、その分力を入れやすいのが特徴です。頬のむくみやたるみをケアするのが得意で、ローラー美容家電で小顔を作りたい人にぴったりなアイテムですね。

 

ゲルマニウムローラー
画像出典:I字型美顔ローラー

「ゲルマニウムローラー」はスティックの片方にローラーが付いたI字型ローラー美容家電です。小顔効果よりも美肌効果をメインとしたものが多く、ゲルマニウムやパワーストーンがついているアイテムもあります。小回りが利くので、ほうれい線や眼の下のたるみなどに使いやすいですね!

どのタイプのローラー美容家電も、お肌を温めた状態で一定方向に向かって動かすのがポイントです◎バスタイムやお風呂上がりのリラックスタイムに最適ですね。

 

ローラー美容家電のメリット&デメリットもチェック

誰でも手に取って使いやすいローラー美容家電ですが、メリットやデメリットはあるのでしょうか?

メリットはやはり他の美容家電よりも安価で購入できて、すぐ使い始められるところ◎毎日使ってもOKなので、コスパを考えるとかなりお得に美肌になれちゃうんです。気が向いたときに出来る手軽さは、仕事で忙しい人にもおすすめですよ。電源もないのでメンテナンスの必要もほとんどありません。

ローラー美容家電の唯一のデメリットは、少しずつ変化するので効果が分かりにくいところかも。1か月、3か月、半年で効果が表れやすいので、使い始めや使用後の写真を記録しておくと良いかもしれませんね。

 

ローラー美容家電のおすすめアイテム

最後に紹介するのは、人気度・知名度ともに高いローラー美容家電です。家電量販店の美容コーナーに必ずと言っていいほど置いてあるから、気になった人はぜひ店頭で試してみてくださいね!

リファカラット
画像出典:MTG リファカラットレイ
累計700万本も売れているローラー美容家電のトップ、MTGのリファカラットレイは、このプラチナムコートのボディからして美の探求心をそそるアイテム◎2つのローラーが頬のお肉をぐいぐいマッサージしてくれます。防水機能付きでボディケアにも使えるので、身体全体を温めながらお風呂でマッサージすればその効果は抜群ですよ!

もっとローラー美容家電を知りたい人は「やっぱり大好き『ローラー』美容家電◎その知られざる機能を大公開します!」をチェックしてみてくださいね。

やっぱり大好き『ローラー』美容家電◎その知られざる機能を大公開します!

蒸気で保湿できる『スチーム』

プシューっと細かいミストで顔や空間を潤してくれるスチーム機能付きの美容家電。美容家電の中でも比較的認知度の高いスチーム機能付き美容家電ですが、どんな美肌効果があるのかしっかり理解している人は実は少ないんです。
そんな何となく使っているスチーム機能付き美容家電について、深掘りして調査してみたいと思います◎

スチーム機能付きの美容家電
画像出典:アマゾン公式サイト

一般的にスチーマーと呼ばれるスチーム機能付き美容家電。その基本的な効果は、温冷スチームから出る蒸気を顔に当ててお肌に潤いを与えます。蒸気を顔に当てるので、言わずもがな乾燥対策にピッタリのアイテムですね。

そして、スチームによって顔を温めると顔の血流が良くなります。お肌の新陳代謝が活発になるので、古い角質が効率よく取り除かれ、お肌の色がワントーン明るくなります。美容液も浸透しやすくなり、蒸気したようなツヤっぽいお肌を手に入れることができるんです♡お肌に良いことづくめの機能なんですね。

スチーム美容家電はこんな使い方も出来るんです◎

スチーム機能付き美容家電は、ただお肌を潤すだけではありません!使い方を工夫すれば、色んなことに使える優秀な美容家電なんですよ◎ここではスチーム機能付き美容家電のちょっと応用編な使い方を紹介します。

メイクしたまま寝ちゃった時は、翌朝スチーマー!

メイクを落とさず寝ちゃった!という時にレスキューしてくれるのが、実はスチーム機能付き美容家電なんです◎まずクレンジングを済ませたら、スチーム機能付き美顔器でカピカピになったお肌をゆっくりとほぐしていきます。その後はたっぷりと保湿をしておけば、昨日の失敗を取り戻せるふっくらお肌に回復しますよ!

それからお肌に良いスチーム機能付き美容家電は、ヘアケアにも最適なんですよ。ドライヤーで乾かした髪にスチームをあて、たっぷり保湿したら洗い流さないトリートメントで潤いにふたをして。頭皮に直接スチームをあてて、温めながら頭皮マッサージをするのもおすすめですよ。

 

スチーム機能付き美容家電のデメリットは?

スチーム機能付き美顔器にはメリットがたくさんありますが、気を付けてほしい事もあります。

スチーム機能付き美容家電はメンテナンスが必要

スチーム機能付き美容家電は、精製水や蒸留水を機械に入れてスチームを発生させるもの。つまり、そこのメンテナンスや掃除をしていかないといけません。いくら美肌になるといっても、機械が汚れていては話になりませんよね。

スチーム機能付き美容家電はながら美容ができちゃう

それから、スチーム機能付き美容家電を使っているだけでは実はそれほど効果がありません。合わせてマッサージや保湿、クレンジングをすればその効果がアップするという代物なんです。しかしこれはスチーム機能付き美容家電の強みでもあります。顔に当てるだけなので両手が空き、ながら美容が出来る時短美容家電でもあるんですね◎

 

スチーム機能がついたおすすめの美容家電!

メリットもデメリットも知ったところで、最後におすすめのスチーム機能付き美容家電を紹介していきます!自宅据え置き型なら大容量でパワフルに使えて、携帯型なら乾燥が気になった時にすぐ使えて便利ですよ◎

パナソニック スチーマーナノケア
画像出典:パナソニック スチーマーナノケア

スチーム機能搭載の美容家電と言えば、1番知名度の高いパナソニックのスチーマーナノケアですね。5つの自動温冷コースで、お肌を最適な状態へ導き、引き締めや浸透を促してくれますよ◎専用のアロマタブレットで、リラックス効果のある空間を作る事も出来ちゃいます。

 

nanoTimeBeauty
画像出典:パナソニック スチーマーナノケア

ネットショップで売り上げ第1位の大人気スチーマーは携帯型でとっても便利◎夏場のエアコンで乾燥したお肌や、お出かけ先でちょっと潤いをプラスしたい時に、たった30秒でしっとり保湿を実現してくれますよ。精製水や蒸留水以外にも、手持ちの化粧水がミストになるのも嬉しいですね。

もっとスチーム美容家電を知りたい人は「お肌にも髪にも使える『スチーム』機能付き美容家電はメリットがたくさん◎」をチェックしてみてくださいね。

お肌にも髪にも使える『スチーム』機能付き美容家電はメリットがたくさん◎

美容家電で大注目の『ラジオ波』

美顔器界隈でよく目にする『ラジオ波(RF)』という言葉。「きっとお肌に良い何かなんでしょ」と、特に気にせず使っている人がほとんどだと思います。どんな効果があるのかを知れば、美容ケアで得られる効果は格段にアップしますよ◎ここではそんなラジオ波について詳しく解説していきます。

顔のエステ

ラジオ波は高周波を意味する『Radio frequency』からきていて、美容クリニックや家庭用の美顔器などに使われています。高周波と言うだけあって、周波数が多い電波・電流を使う施術ですがほとんどリスクなく使用できるものです。

お肌に当てると少し温かく感じるのもラジオ波の特徴の1つです。まれにラジオ波を照射した後に赤みが出る人もいるそうなので、不安があるようならば店頭で使用感を試したり、メーカーに問い合わせてみてくださいね。

 

ラジオ波の歴史は意外と古い!

美顔器が注目を浴びるようになったのは、1977~1979年ごろ。サーファールックやインベーダーゲームが流行した時代に、気泡式超音波美顔器が発売され大ブームに!そこから美顔器という名前が一般的に知れ渡るようになりました。

サーファー

『ラジオ波』で検索すると『効果 顔』というワードがたくさん調べられているようです。ラジオ波が効果を発揮するのは、ずばり『顔のたるみ』!
たるみの主な原因は、コラーゲンやエラスチンが減少してお肌の弾力が低下すること。ラジオ波美顔器は高周波を使って肌の奥深くに刺激を与えて、機能しなくなったコラーゲンを破壊し、再構築させて皮膚を引き締めてくれます。

 

どの世代でも使えるラジオ波美容家電

ラジオ波美顔器は、20代後半以降のシワやたるみが気になる人におすすめです。お肌の老化現象をお手入れする美顔器なので、40~50代から使い始める人が多いですね。

40~50代におすすめ

どの美顔器も1回10分程度で1週間に2~3回程度と使用頻度も少なくて済むので、普段は忙しくてゆっくりケア出来ないけど、少ない時間で確実に美容ケアしたいという人にぴったりです。

美容医学の論文によると、2週間に1回使用するペースでケアしていくと、4度目の使用の時に効果を感じられたことが多かったそうですよ。

 

ラジオ波機能のついたおすすめ美顔器

最後にラジオ波機能の付いた美顔器を紹介していきます。

  • ヤーマン RFボーテシリーズ

RFボーテ フォトPLUS EX
画像出典:ヤーマン RFボーテシリーズ
ラジオ波機能が搭載された美顔器や美容器が勢ぞろいしたヤーマンのRFボーテシリーズ。私は実際に使った事があるのですが、ケア時間はとても短いのにお肌がぽかぽかと温かく翌日の肌触りが変わりました。ラジオ波以外の機能も搭載されているので、迷っているなら買って損はないおすすめの美顔器です。

 

  • エビス ツインエレナイザーPRO2

ツインエレナイザーPRO2
画像出典:エビス ツインエレナイザーPRO2

ファッション雑誌や通販番組でよく見かけるツインエレナイザーPRO2も、ラジオ波を搭載した美顔器の1つです。テレビを見ながら、リラックスしながら簡単にケア出来るのが嬉しいですね。

ラジオ波美容家電の事をもっと知りたい時は「ちゃんと知らない!?美容家電になくてはならない『ラジオ波(RF)』機能を徹底解剖!」をクリック。

ちゃんと知らない!?美容家電になくてはならない『ラジオ波(RF)』機能を徹底解剖!

表情筋を刺激する『EMS』

美容家電では人気の機能であるEMS。EMSとはElectrical(電気)Muscle(筋肉)Stimulation(刺激)の略です。私たちの体は、脳から神経に命令がいって、筋肉を動かしています。

体の筋肉

EMSはその名前の通り、直接神経に微弱な電波を与えてすることで伝達を行う方法です。筋肉を鍛えたり、ダイエットなどに効果が見込めるためEMSを搭載したたくさんの美容家電が出ています。

 

「EMS」で期待できる効果とは?

私たちの顔や体にはたくさんの筋肉がありますが、ほとんどの筋肉は使えていないといわれています。顔に至っては普段から30パーセントの筋肉しか動かしておらず、残りの筋肉が衰退していくことでシワやたるみの原因になります。

表情筋

しかしEMSでは神経に直接働きかけるため、普段使わない70パーセントの筋肉まで効率的に動かし、鍛えることができるのです!フェイスケアだけでなくボディやバストにももちろん同じことが言えます◎EMSはリフトアップやアンチエイジングに効果が期待できる機能といえますね。

 

「EMS」を搭載したおすすめ商品3選

EMSを搭載したおすすめ商品を3つまとめてみました。それぞれの製品に特長があるので自分の希望に合った1台を見つけてみて♪

  • RFボーテ フォトPLUS EX

RFボーテ
画像出典:RFボーテ フォトPLUS EX
「RFボーテ フォトPLUS EX」の美顔器はW波EMSという表情筋と深層筋の両方にアプローチしてくれる機能が搭載されており、通常のEMSよりも高い効果が期待できそう。それだけでなく、これ一台で6役も活躍してくれるのが人気の秘密です。

RFを使用したクレンジングや潤い機能という基本はもちろん、「マイクロカレント」という目元まわりの専用のケアまで。これ一台で落とす、うるおす、引き締める、温感フォト、目元ケア、クールダウンなどフェイシャルエステのフルコースのような機能が詰まっています。

 

  • RFボーテ トルネードRFローラー EX

トルネードRF
画像出典:RFボーテ トルネードRFローラー EX
「トルネードRF」はラジオ波とEMSを搭載した美容ローラーです。顔のリフトアップのための製品である美容ローラー×EMSなんて最強の組み合わせですね!「もみだす・おしだす・つまみだす」というエステのドレナージュを再現する「トルネード形状ローラー」が採用されているのも魅力。低周波と中周波のEMSをミックスすることで、効率的にケアできるそうです。

目元にも使えるモードを搭載しているので、とにかくフェイスのリフトアップをしたいという方には以下がおすすめです。

 

  • RFボーテ キャビスパRFコア EX

キャビスパRFコア
画像出典:RFボーテ キャビスパRFコア EX
ボディ&バストケアをしたい方には、お家で本格エステが気軽にできる「RFボーテ キャビスパRFコア EX」の美容家電がおすすめ。超音波とEMSと同時に出力することで、お肌にハリを与えます。気になるヒップ周りや背中のお肉を引き上げるように滑らせるだけで、筋肉を引き締める効果が期待できますよ。バストにハリを与えたいという方は、バスト上部の大胸筋の上に使用するのが◎

この製品のうれしいところは、顔にも使用できるフェイスモードが搭載されていること。これ一台でEMSでの全身ケアができちゃうんです。しかも、防水仕様になっているのでお風呂でも使用できちゃいます♪忙しくても毎日のバスタイムに使えるのは魅力的ですね。

EMS機能がもっと気になる方は「美容家電で注目の『EMS』機能とは?期待できる効果とおすすめ商品をまとめてみました!」をクリック。

美容家電で注目の『EMS』機能とは?期待できる効果とおすすめ商品をまとめてみました!

エステサロンでも人気の『フォトフェイシャル』

30代から気になってくるシミやシワ。対策としてエステサロンや医療機関で人気なのが『フォトフェイシャル』です。IPLという光を使って行う治療の一種です。波長の違う光を使って、肌に作用します。大まかに説明すると、長い波長と短い波長が混在しており、それぞれがお肌の悩みを解決に導いてくれます。短い波長はシミの原因であるメラミンに反応し取り除くための働きをしてくれるのです。

お肌の多くの悩みを解決

長い波長は肌の新皮層にあるコラーゲンやヒアルロン酸を生成する細胞に刺激を与え、活発にしてくれるので肌にハリが回復し、シワの改善が期待できます。ほかにもそばかすや赤ら顔、毛穴の開きなどのほとんどの肌の悩みに対応してくれるので、取り入れない手はないですね!

 

フォトフェイシャル機能はレーザーケアと何が違うの?

光を使うという点では混同されやすいのがレーザー治療。同じような効果が得られますが、レーザーでは同じ長さの波長しか出ないため、フォトフェイシャルのほうが対応してくれるお悩みが多いのがポイント◎

レーザーの長さが違う

レーザーとフォトフェイシャルの決定的な違いは、波長の長さです。紹介した通り、フォトフェイシャルは長さの違う波長を使い、様々なお悩みに対応してくれますがレーザーは単一の波長なので、ピンポイントのケアに向いています。一部の深いシミやシワだけをケアしたい場合はレーザーのほうが強い力を発揮しますが、フォトフェイシャルは様々な長さの波長でまとめてケアすることができるのが魅力です♪

 

フォトフェイシャル機能を搭載したおすすめ美容家電

フォトフェイシャル機能のある美容家電はたくさんありますが、今回はその中でも特におすすめな商品2つをご紹介します。フェイシャル以外にもたくさんの複数の機能が搭載されている美顔器が多いので、自分のお肌のお悩みによって選んでみてくださいね。

  • Re;Born+

リボーン
画像出典:Re;Born+
「リボーン」はフォトフェイシャルに3色の光を取り入れています。それぞれのカラーが肌に「透明感」「ハリ・ツヤ」「皮脂」などのトラブルに影響を与えてくれます。
そのほかにもEMSやRFなどの機能も搭載されているのでたくさんの効果が期待できますね。芸能人が使っていたり、口コミも多く存在しているので注目されている製品です。
「リボーン」美顔器を使うとき専用の美容液も出ているので、セットで使うのがよさそうです◎

 

  • RFボーテ フォトPLUS EX

RFボーテフォトプラス
画像出典:RF ボーテ フォトPLUS EX
ヤーマンで人気のラジオ波美顔器の限定モデルです。超高機能でフォトフェイシャルだけでなくイオン導入・ラジオ波・EMS昨日まで搭載されています。
リフトアップから美白、美肌とお肌のお悩みを一掃できちゃう一台です♪年齢肌のお悩みであるハリやツヤに効果的な赤色のLEDフォトを使用しています。こんなにたくさんの機能があるのに、コンパクトなので使いやすく旅先に持っていくことができますね。

フォトフェイシャルをもっと知りたい方は「エステでも大人気◎『フォトフェイシャル』機能は美容家電でお家でもできる!!」をクリック。

エステでも大人気◎『フォトフェイシャル』機能は美容家電でお家でもできる!!

電気を使った美肌ケアの『イオン導入』

イオン導入とは、微量な電気の力を使って水溶性の美容液を肌の奥まで浸透させる機能の事をさします。すこし科学的なお話しになりますが、お肌の表面や角質層は+の陽イオンが多くなっています。そしてその内側の顆粒層(かりゅうそう)は-の陰イオンで構成されていて、この2つはお互いに反発して膜を作っています。

通常のコットンパックやハンドケアだけでは、この膜の奥まで美容液が浸透しません。イオン導入は、この表皮のバリア機能である膜を微量な電気を使って一時的に弱め、顆粒層まで美容液の効果を浸透させることができるんです。

素肌しずく ぷるっとしずく化粧水
画像出典:素肌しずく ぷるっとしずく化粧水

それからイオン導入美容器と一緒に使用するのに向いている美容液というのも存在します。それは水溶性の美容液で、ビタミンC誘導体と呼ばれているものです。イオン導入は陰イオン(-)、ビタミンC誘導体も陰イオン(-)を帯びていて同じ陰イオン同士は反発し合います。

その性質を活かして、お肌の顆粒層とのバリアを弱めてから反発する陰イオンのビタミンC誘導体をお肌の奥まで届けるという仕組みになっているんですね。

エイジングケアが得意なイオン導入機能!その他にも嬉しい効果が◎

ずばり、エイジングケアの効果を高めたい人に効果的です!たるみやシミが気になってきたお肌には、イオン導入美顔器とエイジングケア美容液を使えば、極上のエイジングケアができますよ。

ビタミンC誘導体には、美白や大人ニキビケアにも効果があります。特に水溶性のビタミンC誘導体はイオン導入美顔器と相性が良いので、成分表に「3-Oグリセリルアスコルビン酸」や「リン酸アスコルビルMg」が記載されている物を選んでみてください。

イオン導入と一緒に使ってほしい化粧水は

ところで、ビタミンC誘導体と言われてもあまりピンときませんよね。実は専用のショップでなくてもドラッグストアで簡単に手に入る化粧水なんです◎

エトヴォス 薬用アクネVCローション
画像出典:エトヴォス公式サイト
ビタミンC誘導体にニキビケアと保湿要素をプラスしたのが、エトヴォスの薬用アクネVCローション。低刺激だからイオン導入美顔器初心者さんにもおすすめですよ。

ファンケル ホワイトニング 化粧液 II しっとり
画像出典:ファンケル公式サイト
ビタミンC誘導体と一緒に美白ケアもしたい時は、ファンケルのホワイトニング化粧液がぴったり!特にシミの元になるメラニンを徹底的にケアしてくれるから、お肌の持つ本来の美白力を底上げしてくれますよ◎

誰でも使えるイオン導入美顔器

イオン導入美容家電とビタミンC誘導体の組み合わせは、たくさんのお肌のお悩みをカバーしてくれる万能のセットです。若いころに比べてお肌のハリが無くなってきた、たるんできた、シミが増えてきた気がするといったような、女性なら誰でも気になる部分をケアできますよ。

イオン導入機能のついたおすすめ美容家電

RFボーテ
画像出典:ヤーマン RFボーテフォトプラス
美顔器の王道であるヤーマンの『RFボーテ フォトプラス』は、もちろんイオン導入機能付き♡ビタミンC誘導体の美容液をコットンにたっぷりしみこませて使えば、お肌がワントーン明るくなりますよ!

ツインエレナイザーPRO2
画像出典:エビス ツインエレナイザーpro2

エビスのツインエレナイザープロ2も、イオン導入付き美顔器として人気の高いアイテムです。使った直後からお肌の表面のキメが整ったような感じと、内側からお肌が潤う感覚が味わえます。

イオン導入美容家電がもっと知りたくなったら「『イオン導入』機能は何を導入するの?美容家電のハテナな機能を詳しく解説します!」をクリック。

お肌の汚れを吸い出す『イオン導出』

イオンという名前の通り、電気を使って美肌を作るイオン導出美顔器。導入が美容液をお肌に浸透させることが目的ならば、導出はその逆。つまり、お肌の汚れを浮かせる効果があるんです。

汚れを浮かせる

その仕組みもイオン導入と逆になっていて、イオン導出モードにすると美顔器からはプラスの陽イオンが出ます。お肌の表面や角質層はプラスの陽イオンが多いのですが、お肌の奥深くの顆粒層にはマイナスの陰イオンがたくさん存在しています。プラスとマイナスのイオンは引き合う性質を持つので、お肌の奥の陰イオンを導出の陽イオンで吸い出してくれるんです。

 

イオンクレンジングでお肌の奥から汚れを引き出す

お肌の奥の汚れを浮かせるので、別名イオンクレンジングと呼ばれるほど、クレンジングでは高い効果を発揮してくれますよ◎普段のクレンジングでは落としきれないような、毛穴の奥に詰まった粒子の細かい化粧品や古い角質、外気からくる汚れなどを徹底的に吸い出します。

ローラメルシエ
画像出典:ローラメルシエ
特に高性能なファンデーションを使っている人は、イオン導出美顔器でのクレンジング効果を実感できるはず。粒子の細かいファンデーションは、メイクの見た目は美しいのですが肌の奥に入り込み蓄積しやすくなってしまうんです。

 

毎日使うのはNG
イオン導出には注意点もあります。それは毎日行う機能ではないということ。お肌の奥に蓄積した汚れを取るので、1週間に1~2回ほどでOK!あまり使いすぎるとお肌の角質層を痛めてしまい、ニキビや吹き出物の原因になってしまう事も。

 

イオン導出機能はどんな人におすすめ?

イオン導出を使ってディープなクレンジングを行うと、お肌のカラーがワントーン明るくなります。透明感がアップし、使い続けるとお肌のキメが整ってくるので、毛穴が目立って気になる人にもおすすめですよ。

お肌の透明感がアップ
さらにおすすめなのが、イオン導入機能を合わせて使う事。イオン導出でお肌の奥の汚れをきれいにしてから、イオン導入で美容液をお肌の奥まで浸透させれば、同じ美容液でもお肌への浸透率が格段にアップしますよ!

 

ハトムギ化粧水
画像出典:ハトムギ化粧水

それに、イオン導出は使い方が簡単。普段使っている化粧水や精製水をコットンにたっぷりと染み込ませてイオン導出美顔器に付けてからお肌の上を滑らせるだけ。コットンにびっしり付いたファンデーションはある意味爽快ですよ○

 

イオン導出機能が搭載された美容家電♡

最後に紹介するのは、イオン導出機能が付いた美顔器です。専用の美容液ではなく、普段使っている化粧水がそのまま使用できるので、コスパ面でもGOODなアイテムですよ。

RFボーテ
画像出典:ヤーマン RFボーテフォトプラス

ヤーマンのRFボーテフォトプラスは、イオン導出はもちろんのこと、一緒に使えば効果バツグンのイオン導入機能も搭載されています。1週間に1~2回のケアでOKなので、毎日の習慣が続かない人や仕事で美容時間がなかなか作れない人にぜひ使ってほしい美顔器です○

イオン導出機能が気になったら「お肌の汚れを浮かせる『イオン導出』機能っていったい何?美容家電の秘密を徹底解剖!」をクリック。

お肌の汚れを浮かせる『イオン導出』機能っていったい何?美容家電の秘密を徹底解剖!

ボディケアの『キャビテーション』

細くなりたい!余分な脂肪を減らしたい!そんな方におすすめなのが、「キャビテーション」機能が搭載された美容家電です。ボディラインを整えたいなら、ただマッサージするだけではなく美容家電を取り入れたほうが確実かもしれませんよ!「空洞現象」という意味であるキャビテーション。液体に圧力を与えて気泡を起こし、物体を消滅させる現象です。美容家電では脂肪細胞にだけ反応する特殊な周波数を与えて脂肪細胞膜を破壊する仕組みになっています。

キャビテーションはこんなイメージ

壊された脂肪細胞膜の中の脂肪が体内に溶け出し、老廃物となって血液などに運ばれて体外に排出されます。それによって痩せる仕組みになっています。マッサージなどの施術よりも効率的に、かつピンポイントに脂肪を分解できるので、エステサロンでも人気の施術です。

 

キャビテーション機能のメリット・デメリット

キャビテーション機能の仕組みについて理解出来たら、次は実際にどこがメリットなのか、そしてデメリットがあるのかどうかもご紹介します。

  • メリット

キャビテーションのメリット
キャビテーションは、脂肪細胞膜を破壊すると説明しましたが、そのおかげで脂肪そのものを減らすことができるのでリバウンドしにくいのが魅力です。凝り固まった脂肪や、食事制限や運動で落としにくい部位にもピンポイントに働きかけてくれるので、高い効果を期待することができますよ。細胞に働きかけるので痛みなどの心配もありません。また、脂肪の塊であるセルライトはセルフケアではなかなか落としにくい部分ですが、キャビテーションなら分解して肌の凹凸までも滑らかにしてくれます。

 

  • デメリット

キャビテーションのデメリット
あくまでも自然に脂肪を分解して体外に排出してくれるので、キャビテーションをしてすぐに細くなるとはいいにくいのがデメリットです。エステサロンでの一度の施術でも効果は期待できますが、継続することが大事になってきます。このデメリットは美容家電ならお家で気軽に続けることができるので問題なしですね◎

 

キャビテーション機能を搭載したおすすめ美容家電

■RF ボーテ キャビスパRFコアEX

ヤーマン キャビスパRFコア
画像出典:美容家電ラボサイト

美容家電ラボHPの総合ランキング1位も獲得している「RF ボーテ キャビスパRFコアEX
」の製品は、1台で3役も活躍してくれます。330kHzのキャビテーション機能でお肌をトリートメントしてくれるだけでなく、美肌を作るのに最適な「RF(ラジオ波)」や、
筋肉を効果的に動かしてくれる「EMS」機能を搭載しているので、ボディラインを作るにはぴったりの1台です。

お風呂でも使えるキャビスパRFコア
画像出典:ヤーマン キャビスパRFコア

バスルームでも使える防水仕様になっているのも魅力的ですね。美肌に効果的なイオン導入やボディモードだけでなく、フェイスモードも搭載しているので気になるお顔周りのお肉にまでアプローチ可能です。シンプルでスタイリッシュなデザインも人気の理由です♪

使用の際の注意点としては、分解された脂肪は老廃物となって排出されるので、体の代謝をよくすることです。美容家電を使用した後に、軽く部位をマッサージしたり沢山お水を飲むなど、体の循環を良くすることを意識するとより早く脂肪を体の外に出すことができますよ。

 

キャビテーション機能がもっと気になったら「痩せたい人には『キャビテーション』搭載の美容家電が◎その理由とおすすめ商品をまとめてみました」をクリック。

痩せたい人には『キャビテーション』搭載の美容家電が◎その理由とおすすめ商品をまとめてみました

自宅でケアできる『光脱毛』

この季節になると気になるのがムダ毛。昔に比べて価格も安くなり、クリニックに行って脱毛する事が一般的になってきましたよね。クリニックでの脱毛は医療用レーザーでの処置がほとんどで、毛根の組織を破壊し永久脱毛へと導くものですが実際には何か月も通わないといけないという、手間もお金もかかるケアなんです。そんな時に使ってみてほしいのが、自宅で出来る光脱毛機能を持つ美容家電です。

光脱毛美容家電はこんな特徴がある

光で脱毛?と疑問に思う人も多いハズ。その仕組みはIPL(Intense Pulsed Light)と呼ばれる光によって毛根を弱らせ、半永久的な脱毛効果を得られるというもの。IPLの特徴は、肌の表皮に届く光と肌の奥にある真皮まで届く光など、広い波長領域の光を持つことです。

光脱毛美容家電は多くのブランドから発売されており、それぞれ光の波長設定、ショット状態などが異なっているので脱毛効果も使いやすさも異なってきます。よく吟味して、自分のお肌に合った使いやすさの光脱毛美容家電を見つけるのが大切です。

 

光脱毛美容家電は初心者でも使いやすい

「いまだに脱毛クリニックの方が主流なんだから、素人はなかなか使いこなせないんじゃないの?」と思ったあなた。実は光脱毛美容家電は初心者さんにこそ使ってほしい美容家電なんです。その使い方は?

光脱毛の前にシェービング

まずはシェーバーでムダ毛を軽く処理してから始めます。そこへ光を照射するとその光がメラニン色素=黒い物に反応するのですが、シミの原因であるメラニンの他に毛根も黒い物を見なされます。届いた光は毛根にダメージを与え、ムダ毛は自然に抜け落ちていくという仕組みなんです。

 

足の脱毛

光の強さレベルを選択して、ピッピッと肌に光を当てていきます。この時に針でチクっと刺される様な刺激がありますが、使っていくと慣れてくるひとがほとんどです。製品使用テストでは、約8割の人が2回目のお手入れで効果を実感したという結果出たんだとか。毎日ケアするとお肌の負担になってしまうので、使用頻度は2週間に1回、2ヶ月目以降は4~8週間に1回が目安です。

 

初心者でも使いやすい光脱毛美容家電

光脱毛はこんな機能だったんですね!最後に紹介するのは、実際に光脱毛器を使ってみたいという人のためのおすすめ光脱毛美容家電です。種類がたくさんあって値段も高いとなるとなかなか購入に踏み切れないアイテムですが、レビューを参考にぜひ試してみてください。

ブラウン 光美容器シルク・エキスパート
画像出典:ブラウン 光美容器シルク・エキスパート

男性用シェーバーメーカーで有名なブラウンから、肌の色を自動で感知して適切なレベルで処置してくれる、なんとも賢い光美容家電が登場しました。

剛毛女子には必需品です!
(大手通販サイトより)

4回使用したところ明らかに毛は生えにくくなり、生えてくる毛も細くなっていると感じました。
(大手通販サイトより)

チクッとする痛みですがその一瞬だけで、皮膚に赤みもなく熱を持つこともありません。毛の伸びるサイクルが遅くなってきました。
(コスメレビューサイトより)

レビューでも使い続けるほど効果を実感している人が多いみたい。高い買い物なのでレビューやSNSを参考にして、最後にブラウンにたどり着いたという意見も◎
腕、足、脇など、ほとんど全身に使えるので、これ1つGETすれば脱毛ケアは出来たも同然ですね!

光脱毛がもっと気になる人は「『光脱毛』機能を持つ美容家電の実力は?脱毛効果はどのくらい続く?」をクリック。

『光脱毛』機能を持つ美容家電の実力は?脱毛効果はどのくらい続く?

エステ効果を感じられる『ドレナージュ』

美顔ローラーなどの説明で出てくるドレナージュ。エステの技法のひとつで、顔周りや体をスリムにしたい方はぜひ知っておきたい機能の1つ。ドレナージュは、リンパマッサージのことです。リンパの流れをマッサージにより活性化し、不要な老廃物を流すことによってダイエット効果が期待できます。

足のむくみ

体には蓄積された老廃物は運動や筋肉の動きによって自然と流れていきますが、体質による違いや運動不足、疲労や寒さなどで滞ってしまうことにより「むくみ」の原因になります。老廃物を流すことによって瘦身を目指せるだけでなく、不要なものを輩出できるので肌がツルツルになるというプラスαも期待できますよ。

 

どうして美顔器でもエステのような効果が期待できるの?

リンパマッサージは自分でも簡単にできるというイメージがありますが、エステでのドレナージュは様々な技法を使うので素人がやるよりも確実に老廃物を流してくれます。エステに行きたいけど時間がない、通うには金銭的にも余裕がない・・・という方は、美容ローラーがおすすめです。1台あれば毎日使用できますし、長く愛用できますよ。

ハンドケアのマッサージ

美容ローラーはハンドエステのような使用感を出すために、ローラーの形や回転の仕方まで計算されています。転がすだけなので特別な技術も力も必要ないので、誰でもできるのがうれしいですね。多くの製品が顔にも体にも使用可能なんです♪

 

ドレナージュ機能をお家で!おすすめの美顔ローラー2選

美顔ローラーは安価なものから高価なものまで沢山あってどれを選んだらいいか悩んでしまいますよね。ただローラーとしての揉みだし機能があるだけでなく、せっかく買うなら多機能の美容家電がおすすめです♪

 

フェイス & ボディケア トルネードRFローラー
トルネードRFローラー
画像出典:フェイス & ボディケア トルネードRFローラー

トルネードローラーによって、ハンドエステのようなドレナージュ機能を可能にしています。つまむ・離す・押し出すような動きで老廃物を揉みだしてくれますが、挟み込みすぎない設計になっているので安心ですよ。ラジオ波でお肌を温めながら施術してくれるので本当に手で揉みだされているようで気持ちがいいんです◎

それだけでなく、筋肉に直接刺激を与えてくれる「EMS」機能も搭載されているので、筋肉への作用もありこれ一台でダイエット効果が期待できますね! 防水仕様になっており、お風呂の中でも使えるので続けやすいのもポイントです。

 

フェイス & ボディケア トルネードRFローラーEX
トルネードRFローラーEX
画像出典:フェイス & ボディケア トルネードRFローラーEX

先ほどの「フェイス & ボディケア トルネードRFローラー」がパワーアップした製品です。目元ケアがプラスされており、マイクロカレントという微弱電流を流し傷ついた細胞を再生へと導いてくれる機能が搭載されています。人間が持つ自然治癒力を助けて、ターンオーバーを促してくれるので、年齢による目元のたるみが気になる方におすすめです。

ドレナージュ機能が気になったら「リンパマッサージができる『ドレナージュ』機能の美容家電でむくみスッキリ♡」をクリック。

リンパマッサージができる『ドレナージュ』機能の美容家電でむくみスッキリ♡

いかがでしたか?各美容メーカーが最新の技術を駆使して作った美容家電には、色んなお肌のお悩みに効くさまざまなアイテムがたくさんあります。自分のお肌の悩みを理解して美容家電をチェックすれば、本当に欲しかった商品がみつかりますよ。色んな美容家電を試して、あなたが1番長く付き合えるアイテムを探し出してみてくださいね。


関連記事


おすすめ記事

ピックアップ記事

  1. 首のシワは見た目年齢に影響する!?きちんとケアする3つの方法を伝授!
    年齢は首に出る!? 3つの方法を使って首までしっかりケアしよう!
  2. 春に向けてお肌のワントーンアップを目指しましょう♡
    明日のお肌をワントーンアップ♡春に向けて美顔器でケアを始めましょう!
  3. ボディケア美容器で冬にたるんだお肉を徹底的にやっつけよう!
    冬に蓄えたぷよぷよお肉を徹底的にやっつける!春まで続けたいボディケア美容器
  4. トルネードRFローラー
    小顔になりたい人必見!おすすめ美顔ローラーTOP3
  5. 美顔器選びで失敗しないためのポイントとは
    美顔器選びで失敗しないためのポイントとは

最新記事

  1. イオンエフェクターの効果は?ポイントごとに紹介

    2018.06.19

    手持ちの化粧品でエイジングケアできる!美容家電ランキング上位のイオンエフェクターを紹介します◎
  2. 2018.06.15

    贅沢なコースを自宅で実現~スチーマーナノケア W温冷エステ~
  3. 2018.06.14

    お肌の汚れを一気に解決~ダブルピーリングプロ スモールヘッド付き IB-36P-2
  4. 2018.06.13

    自宅でエステ級のケアを実現~プラチナホワイト RF HRF-1
  5. 2018.06.12

    返金保証で安心して使える~レイボーテ Rフラッシュ PLUS STA-197~
  6. ヤーマンの美容家電の特徴をまとめてみました

    2018.06.11

    美顔器総合ランキング1位!『RF ボーテ フォトPLUS』なら1台で無敵な美肌をGET!!