寒気を感じる女性,冷え性

「顔の冷えがブスの元?」肌を温めてキレイになる3つの方法

鏡をみると、なぜか顔の血色が悪かったり乾燥していたり……。「うわっ」と思うことはありませんか?
初秋に差し掛かり、気温がぐっと下がる日が増えてきました。肌の悩みは、もしかしたら冷えの影響かもしれません。
特に夜は涼しくなるので昼間の服装のままでいるなど身体を冷やす機会は多くなります。体温が下がってしまうと、血行不良やくすみ、乾燥などの原因になるので要注意です。
今回は、気温が下がっても体温を下げずに温めることで、肌のターンオーバーを促進させて美しくなれる、自宅でできるおすすめの温め方をタイプ別に3つご紹介します。
 

1.コスパ派!ホットタオルで肌を温める

手軽にチャレンジしたいのが、手持ちのタオルを水に濡らし、電子レンジで温めてフェイスマスクのように活用する方法です。“蒸しタオル美容法”とも呼ばれ、タオルに含まれた水分と熱が肌を温めて潤いを与えてくれるのです。
とても経済的なホットタオル。ワンランク上のキレイを目指すには、以下の作り方がおすすめです。

(1) タオルにこだわる
繊維が細かくて柔らかく、肌を傷つけないフェイスタオルを選びます。
マイクロファイバーなどの吸収力が高いタオルは柔らかくても肌の水分を奪うのでNG。

(2) ぬるま湯を含ませる
ついやりがちなのが、電子レンジで温めるのを省略しようと熱湯を含ませようとすること。
熱すぎるとタオルを絞るときに火傷の原因になるので要注意です。
逆に冷たすぎると電子レンジで温めた時にタオルの温度のムラが出るので、ぬるま湯がベスト。

(3) 耐熱皿を使用して電子レンジで温める
タオルにラップを巻いて耐熱皿に乗せて電子レンジで温めると、タオルに含ませた水分が逃げずに◎。
ただし、ラップを外す時に火傷をする可能性があるため、水分を多めに含ませて軽く絞ったタオルをそのまま耐熱皿に乗せるだけでもOKです。
電子レンジは500~600Wで60秒前後が目安。

(4) 適温のホットタオルに好みの精油100%のオイルを数滴
ホットタオルが完成したら、冷ましながら適温をみつけて顔に乗せます。
このとき、火傷をしないように温度を手の甲を使って確認しながら、好みの香りがするアロマオイルを数滴プラスするのがおすすめです。
 

2.便利派!ヒーター美顔器で肌を温める

パナソニック ローラー式美容器 温感エステローラー シルバー調 EH-SP32-S
ホットタオルを自作するのが、ちょっと面倒だという人におすすめなのが、比較的安価で手に入るヒーター美顔器で肌を温める方法です。
スチーム機能のついたものや目元専用のタイプなど、温感ヒーターは様々な機能とセットになっているアイテムがあります。肌の表面をボタン操作ひとつでスムーズに温めてくれるので、クイックに冷え知らずに!
明るくくすみのない素肌に導きます。忙しい女性にもピッタリです。
 

3.本格派!ラジオ波美顔器で肌を温める

本格的に美容にこだわりたい人におすすめなのは、自宅でもエステサロンで人気のラジオ波(高周波)機能が搭載された美顔器を活用する方法です。
ラジオ波は、肌の内部に熱を加えて、真皮層にまで働きかけます。温度はじんわりと身体の芯から温まる感じ。コラーゲン生成など、しわやたるみ改善にも期待ができ、肌のダメージの回復にも役立ちます。
また、ラジオ波の電極が点のタイプと面のタイプがあるので、広範囲に深く働きかけたい人は、面タイプがおすすめです。

「フェイスケア プラチナホワイト RF」大注目の「ラジオ波」美顔器
■参考アイテム
ヤーマン「フェイスケア プラチナホワイト RF」
パナソニック「RF美容器 EH-SR70」 10月下旬発売予定!

 
以上、あなたにあった方法はみつかりましたか?
気温が下がっても肌を温める方法で、冷えから脱却!血行が良くなって生き生きとした明るいキレイな素肌をキープしましょう。
また、毎日のお手入れで意識することで、肌の代謝をあげて、しわやシミの改善も目指せるのが嬉しいですね。
【美容家電ラボ】


関連記事


おすすめ記事

ピックアップ記事

  1. 首のシワは見た目年齢に影響する!?きちんとケアする3つの方法を伝授!
    年齢は首に出る!? 3つの方法を使って首までしっかりケアしよう!
  2. 春に向けてお肌のワントーンアップを目指しましょう♡
    明日のお肌をワントーンアップ♡春に向けて美顔器でケアを始めましょう!
  3. ボディケア美容器で冬にたるんだお肉を徹底的にやっつけよう!
    冬に蓄えたぷよぷよお肉を徹底的にやっつける!春まで続けたいボディケア美容器
  4. トルネードRFローラー
    小顔になりたい人必見!おすすめ美顔ローラーTOP3
  5. 美顔器選びで失敗しないためのポイントとは
    美顔器選びで失敗しないためのポイントとは

最新記事

  1. 光脱毛美容家電の機能を調べてみました!

    2018.05.23

    『光脱毛』機能を持つ美容家電の実力は?脱毛効果はどのくらい続く?
  2. 2018.05.23

    <HITACHI>ハダクリエ保湿サポート機の最高機種は。美顔だけでなくシミまでキャッチしてくれる優れもの!保湿サポート器(CM-N5000)
  3. 2018.05.22

    お肌にも髪にも使える『スチーム』機能付き美容家電はメリットがたくさん◎
  4. 2018.05.22

    安心の<HITACHI>製美顔器も機能をぐっと絞ったら、口紅一本分でずっとお肌がつやピカに!NC-552
  5. フォトフェイシャルは波長によって肌への効果が変わる美容家電

    2018.05.22

    エステでも大人気◎『フォトフェイシャル』機能は美容家電でお家でもできる!!
  6. 2018.05.21

    <EBiS化粧品>ツインエレナイザーPRO2 ホームエステDXセットは、コスメ&超音波・高周波・ラジオ波(RF)搭載美顔器で、安心の日本製フルセット!